FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


とけいのほん①・・・




とけいのほん①
まつい のりこ さく
福音館書店

時計に興味を持ち始めたとんきちが「こちこちかっちん♪のほん」と大喜びで手にしたお話。
短針の『ちび』と長針の『のっぽ』が、散歩の途中で出会ったどんぐりぼうやとひかりのぼうやと一緒に時計のお勉強をするお話。どんぐりぼうやとは長針が12の0分のお勉強、ひかりのぼうやとは長針が6の30分「はん」のお勉強。
とんきちには「はん」が難しく、最後のほうは首をひねってみていました。きっと時計のおもちゃを脇に置いて、実際に動かしながらだともっと楽しめるんだろうな~と…。
でも、分からないなりに楽しんでみていました。










ねずみくんとかくれんぼ
なかえ よしを 作  上野 紀子 絵
ポプラ社

おなじみねずみくんシリーズ。
ねずみくんとねみちゃん、お友だちみんなでかくれんぼをして遊ぶことにしました。鬼はねずみくん。「もういいかい~」「もういいよ~」で始まったかくれんぼ。
目を開けたねずみくんの目の前にいたのは、ぞうくんだけ。ほかのみんなはなかなか見つかりません。
そのうち、雲の陰に隠れていたお日さまが姿を出すと…。
見ているとんきちはみんなが隠れている場所を知っているので、一生懸命探すねずみくんを見てニヤニヤ。
家の中でも一人走り回っていたかと思うと「おかあさん、もういいよ~」と叫ぶ毎日。今度は公園でしてみようかな~。










ばばばあちゃんのマフラー
さとう わきこ 文・絵
福音館書店

ばばばあちゃん愛用のマフラー、普通のマフラーとちょっと違うところは一年中大活躍しているというところ。冬はもちろん襟巻きに、春になると鳥の巣や昼寝用のハンモックに…というように、ばばばあちゃんだけでなくみんなが使います。
一年中大活躍のマフラーも、次の冬が来るころにはボロボロになってしまい、寒そうにしていたお月さまに届けようと思ったけれどまた新しいものを編むことに…。
次々と変化するマフラーの姿が楽しいのか、「あった!!」とページをめくるたびとんきちの目はマフラー探しに大忙し。
~月と明確に描いているわけではないけれど、季節の風景を通して一年の流れを感じることができる楽しいお話でした。



スポンサーサイト


旬の味♪
キウィ



果物大好きなとんきち、そして私のところへ届いた素敵な小包。

福島に住む私のおばあちゃんのところから季節ごとにいろいろな味を送ってもらっているのですが、昨日宅急便で届いたのは『キウィ』。

おばあちゃんの家の庭で育てているものや、近所の本職の方のものを毎年送ってくれるのです。
それもダンボールいっぱい!! ふたを開けるとゴロゴロと転がる茶色い毛の生えた果物。見た目はちょっと異様ですが味は抜群~!

10個ほどの食べごろ以外は、熟していない硬いものを送ってくれるので、これからゆっくり時間をかけて甘~く育てていきます。
リンゴやバナナと一緒に袋に入れると早く熟するんだけれども、私はそんなことはせずにのんびりのんびりと楽しんでいきます。

おいしい旬の味、仲良しのお友だちにもおすそ分けしてたくさんの人に福島の味を味わってもらう予定。
とんきちも離乳食のころから大好物でパクパク。ただ、今年の一口目は「種ないのがいい~」とかなり無理なこと言ってましたけれど…。






Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。