FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
とんきちダウン
今朝起きてからとんきちの様子がおかしい。「まだねむい~」とうだうだしているな~と思ったら、嘔吐。
胃の中のものを…というよりも、痰で気道がふさがれて苦しくなったといった感じのとんきち。

金曜日に遊んだお友だちが順番に倒れているということで、どうやらそれぞれが持っていた風邪バイキンがあわさってしまったらしい。
とんきちは、生まれてから今まで一度も嘔吐ということをしたことがなかったので、かなりショックだったらしく、「しんどいよ~」ということよりもただただウェ~ンと涙。

結局、夜になるまで何度も同じことを繰り返し、少々お疲れ。
でも、おなかが空っぽでちょっぴり空腹になったとんきちは、味噌仕立てのおうどんと大好きな白ご飯(おかゆではありません)を少し夕食に食べました。本人はとってもおいしそうに食べているのだけれども、見ているほうはハラハラドキドキ。
でも、おなかの中がすっかりきれいになっていたところに優しいものが入ってきたことで、ちょっと力がついたみたい。夕食後は顔色もよく、大分落ち着いてきました。

明日の朝起きたときの様子を見て、病院に行こうと思います。
それよりも…、今夜はゆっくり寝られるのかな~。ちょっぴり心配です。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.