FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
とんきち クリスマスPart.1
クリスマスケーキPart.1

クリスマスイブの今日、我が家は私の実家でクリスマスのお祝いをすることに。
でも、私以外の4人(とんきち・パパきち・じいじ・ばあば)がこの1週間立て続けに体調を崩していたこともあり、予定していたクリスマスメニューはすべてキャンセルして『具だくさん鍋』にすることにしました。なんだかとっても和風なクリスマスイブでしたが、もちろんクリスマスケーキだけは別。しっかり予約していたケーキを頂ました。

兵庫県三田市にある『サント・アン』は、地元ではかなり有名なケーキ屋さん。私も昔から好きで近くに行くと必ずお土産にケーキを買っていくお店。
今回のクリスマスケーキ第一弾はこちらでお願いしました。
とんきちにお伺いをたてたところ、普通の生クリームデコレーションのクリスマスケーキではなく、イチゴがたくさんのったタルトタイプを選択(実は、私と母は生クリームがNGなので耳元で「わ~、このイチゴおいしそう!!」とささやいたのです)。
お味は…言うまでもなく、とってもおいしくってパパきちはお代わりをしたほど。

そして、とんきちにとってお待ちかねのプレゼントは、私が事前に父にお願いしておいたBeena本体と機関車トーマスのゲーム。

パソコンのゲームで遊ぶとんきち・・・


ケーキに立てたろうそくを吹き消すと同時にもらったものだから、「たべたい~!!」と待ちきれなかったケーキもそっちのけ。
「うわ~、パソコンのゲームだぁ!!」と大喜び。ものすごい勢いで箱を開けて大興奮。「おいしい~」とケーキを食べる私たちをまるで無視して遊びたくて遊びたくてソワソワ。

結局、ケーキを一口も食べずに遊び始めました。でも、テレビに接続するのはまたお家で…ということで本体のみでの初体験。それでも、大好きなトーマスたちがたくさん描かれたゲームを満喫していました。

明日から「テレビにつないで~!!」「トーマスのゲームしたい!!」の嵐なんだろうな~。
でも、一緒にお買い物に行っていないのに自分の欲しかったものが手に入って驚き、「サンタさんだ~」としっかりクリスマスのとりこになったとんきちでした。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.