FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
とんきち念願のディズニー
Disney
今回の福島行きが決まったのは12月の中旬。そして、それと同時にせっかくだからディズニーランドにも行こうよ~ということになった。一応とんきちにもお伺いをたてて、「ミッキーさんに会いに行く?」と聞いたところ、もちろん大きく「うん!!!」と快諾。その日からとんきちのディズニーへの夢は膨らみ続けていました。
Disney
そんなとんきち、舞浜駅に降り立ち、目の前にディズニーの世界が広がると「もう待ち切れません!!」とばかりに足取りも軽くなり、顔つきもニヤニヤと緩みっぱなし。モノレールを見ては興奮し、ゲート脇のコインロッカーでさえも夢の国といった感じ。
ゲートをくぐり、まずはパパきちに『プーさんのハニーハント』のファストパスをとってもらおうという予定だったのですが、とんきちが「うんち・・・」と。私がとんきちを連れて行くのでその間にお願いしたかったのにパパきちは「どこにあるのか忘れた・・・」というのです。仕方なく(?!)私が競歩にも近い早足でパーク内を駆け抜けてファストパスをゲット。
そのままとんきちたちの元へ戻るのはもったいないな~ということで、一人『バズ・ライトイヤーのアストロブラスター』の列に並ぶことにしました。時間は9時30分。その時すでに列は長くなっており、90分待ちでした。その後、とんきちをつれて園内をプチ迷子になったパパきちと合流して並び、お待ちかねの一つ目のアトラクション。

つづきを表示
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.