FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
初詣
初詣

2006年になり1週間が過ぎた今日、我が家はようやく初詣に出かけました。

参拝したお寺は、やっぱり安産の神様、中山寺。
お昼を過ぎてのお参りだったので、参拝客も少なく、家族3人ゆっくりとお参りすることができました。
一通りのお参りを済ませた後は、おみくじをひいてみることに・・・。

おみくじを・・・とんきち


結果は、なんととんきちが大吉、私とパパきちは仲良く吉でした。
今年は(今年も?!)いいことが起こりそうなとんきち、私たちが「すご~い!! 大吉だよ~」と大喜びしたので、とっても嬉しくなったようで「だいきち♪ だいきち♪」と歌っていました。
ひいたおみくじは、しっかりお寺に結んで帰ってきました。「悪いものは置いていき、良いものは結びましょう」という意味のようです。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.