FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


チョコ♪ チョコ♪ チョコ♪
チョコブラウニー

今日は『バレンタインデー』ということで、我が家でも男性方にチョコレートを送りました。送るのはもちろん私だけ、私もおいしいチョコレートが欲しいな~と思いながら毎年過ぎていくバレンタインデー。
でも、今年はかなり手を抜かせていただきました…(ごめんなさい、お二人さん)。

ここ何年かスポンジケーキを焼いて、チョコづくしのデコレーションをしていたのですが、「甘いものばかりもね~」と勝手に自粛。
そこで、とりあえずパパきちには『ウィスキーボンボン』、とんきちには『アンパンマン型チョコレート』を購入。本当は限定物のおいしい生チョコを一緒に味わいたいのですが、とんきちと一緒にお買い物に行くのは無理!。だって、買って帰ったらその場で食べてしまいそうなんですもの(笑)。
さすがにそれだけではあまりにも愛想がないじゃない、というクレームがきそうなので…。今年も一応焼いてみました。ただ、今年は簡単に作れて、軽くいただける『チョコブラウニー』を。

アンパンマンチョコをパクリ・・・本当は一人で作って、「ジャーン!!」とお披露目するのが作った者の醍醐味なのですが、寝てほしいときに限ってお昼寝をしてくれないとんきちの乱入で、二人の共同作業となりました。
でも、焼き上がりは見ていなかった(混ぜるだけ混ぜて大満足したとんきちくん)ので、「え~っ!!」と嬉しくなるくらいの驚き。
そしてそして、サプライズが好きな私は、パパきちのお弁当にもとんきちのトーマス弁当箱にブラウニーを詰めて包んじゃいました。お昼に包みを開けてどう思ったかな~?
さぁ、帰宅後の第一声はなんでしょう。「つかれた~」かな? それとも「なんだあれは…」という笑いかな?
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。