FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ルームランナー
とんきちには、近くに住んでいるひいおじいちゃんがいます。とんきちが『じいじいじ』と呼び、赤ちゃんの頃から大好きなおじいちゃんです。私が保育所に勤めていたころも、歩き始めて手のかかる時期だったとんきちを預かってくれて、一緒に子ども向けのTVを見たり、昔なつかいい工作をしてくれたりと、本当にお世話になっています。

そんなおじいちゃん、実はこの冬の寒さで少し体調がスッキリしません。外へ出て、体を動かせば気持ちも切り替わり、気分もよくなるかな~とも思うのですが、この寒さではそうもいきません。
ちょっぴり運動不足を気にされていたおじいちゃんが先日、とっても大きなお買い物をされました。
ルームランナー・・・
それが『ルームランナー』。外へ出かけてのお散歩となると、途中で具合が悪くなったときに大変。でも、これならば自宅で出来、疲れたらすぐに休憩が出来るということで、毎日少しずつ歩かれているそうです。

そんなルームランナー、久しぶりに遊びに行ったとんきちが見つけて大喜び。スポーツショップなどでいつも目にしていて「やりたい~!!」と言っていたとんきち、まだ小さいので店頭でお試しは出来なかったのですが、おじいちゃんのところなら問題なく楽しめるということで早速挑戦。
始めはゆっくりとしたスピードだったのですが、「もっとはやくして~!」というリクエストで徐々にスピードを上げるおじいちゃん。片手ではしっかりとんきちを捕まえて、危なくないように見守りながらのスピードアップ。
私、とんきちの足がこんなに速く回ることを初めて知りました。あの必死に走る後姿と言ったら…。涙が出るほど大笑いしてしまいました。
公園などではすぐに疲れてしまって、休憩ばかりのとんきち。おまけにこの寒さでは風邪が気になり、なかなか外遊びにもいけていなかったので、日ごろの運動不足がすっかり解消されたみたい。

そのあとも、お仕事から帰ってきたじいじ(おじいちゃん)を誘ってのトレーニング。だんだんと走る姿も様になってきました。ただ、調子に乗ってやりすぎると、いつかバタン!!と転倒する事になりかねないので、あくまでも控えめに…。
これからしばらくは、とんきちのお気に入りのおもちゃになるのかな~? あっ!! スピードを緩めて私もやろうかしら~(笑)!
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。