FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
お茶の時間
クッキー作り・・・久しぶりにとんきちと一緒にお菓子作り。

今日はとんきちが大好きな型抜きを使ってのクッキー作り。
毎朝食パンを食べるとんきち、買ったばかりのふわふわの食パンを見るとトーストせずに型抜きして食べるのが大好き。大人が見るとバラバラでちょっといただけないな~というような姿になってしまうのですが、本人は大満足でパクパク。
そんなお気に入りの型抜きを使ってのクッキー作りということでやる気満々。自分からエプロンをつけて、準備OK!

とんきち担当は粉ふるい。そして、最近できるようになった卵割り。いつの間にやらとっても上手に卵を割ることができるようになって、『お願いね』の一言で任せられるように。
そして、待望の型抜き作業。ちょっと生地が柔らかくって手にべたついてしまったけれども、大満足で次から次へとペタンペタン。
オーブンに入れてあとは焼きあがるのを待つだけ。椅子を出してきて、オーブンを覗き込んで実況中継を始めるとんきち。ちょっと焼きすぎてこんがりいい色になってしまったものもあるけれど、自分で作ったクッキーの味はやっぱり格別。『もうちょっと~』と全部食べてしまいそうな勢いでした。もちろん、そこはしっかりストップでしたけれどもね。

そんな楽しいクッキングタイムの間ののんたんは・・・。
作業を始めてからぐずられても落ち着いて相手ができないことがわかっていたので、寝かせてからスタートしようと思ったのですが・・・。
私ととんきちが寝かせよう!と必死になっているのがビシビシ伝わっていたのか、全く寝る気配なし。おまけに、なかなか寝付いてくれないのんたんにしびれを切らしたとんきちがわざと奇声を発したり、のんたんが寝るベビーシッターを激しく揺らしたり・・・。
『そんなことしていたらいつまでもできない!!』とだんだん私もイライラ・・・。でも、いくらイライラしてもどうしようもないということにしっかりと気がつきましたよ(笑)!
そこで、のんたんを抱っこ紐に入れて抱きながら作業開始。耳元で電動ミキサーを動かしたのですが、気がついたらスヤスヤと穏やかな寝息。うるさいと思うんだけれどな~。
そういえば、掃除機の音を聞くと泣くのをやめるのんたん。こういった音が好きなのかな~。とんきちとはちょっと違うかも(笑)!
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.