FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
キュット ミー!
スリング キュット ミー!

昨日、クッキー作りをするときになかなか寝付かないのんたんを抱っこひもに入れて作業したのですが、もともと肩・腰が弱い私は短い時間にもかかわらず、この抱っこでかなりお疲れに・・・。

以前から気になっていた今はやりの『スリング』。
抱っこひもをこのまま使い続けるのはとっても大変そうだし、とんきちと一緒に過ごす平日の昼間にのんたんを放りっぱなしというわけにはいかないということで、購入することにしました。
そして、ネットでいろいろ情報収集をしてパパきちと相談した結果、『北極しろくま堂』の『キュット ミー!』に決まりました。でも、近くにこのスリングを取り扱っている店舗がなく、ネットで購入するか、ちょっと離れたデパートまで買いに行くか・・・。

「買おう!」なんて簡単に考えていたのですが、実はこのスリング、かなりの人気商品らしく、電話で問い合わせても在庫なしや次回入荷未定という答えばかり。そんな中、1店舗だけちょうど今日このスリングの体験講習会があるので何本か入荷しているところが!
ちょっと遠いところだったのですが、このチャンスを逃すといつ購入できるか分からないので、お取り置きしてもらうことにしました。
パパきちが1人で行って買ってくると言ったのですが、扱い方や実際に試着してみないことには怖くて買えないので、生後3週間ののんたんを連れてのお出かけをしてしまいました。

お店に行って知ったことなのですが、私たちが思っていた以上にこのスリングの人気はすごいようで、たまたま朝一番に電話をしたため希望の色を購入できたみたい。おまけにこの色、今回1点だけ用意されていたようで、店員さんが私たちのために奥から出してくる様子をじっと見つめるお客さんの姿が・・・。
実際に使ってみて、「やっぱりいいな~」というのがパパきち・私の感想。中に入っているのんたんはどう感じているのかは分からないのですが、普通の抱っこひものような止め具なしでギュッと抱かれている状態で落ち着いていました。ただ、なんだか苦しそうという気もしないではないので、長時間の使用は控えようかな・・・という気もします。
まだまだ扱い方が分からず、上手くのんたんを包み込むことができないのですが、洗濯物を干すときなどのちょっとした家事のときに使ってみようと思います。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.