FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
幸せな夢を・・・
プラレール大好きなとんきち。

少し前までは電池をいれずに、手で押して自分のペースで走らせて遊ぶことが好きだったのですが、心境の変化か、最近は電池を入れてスイッチオン! 自分で作ったレール(しっかりつながっています)をエンドレスで走らせています。
それも、二段階にしたり、複線にしたり・・・。複数の列車を並べて走ることが楽しいようで、なんともいえないニマニマとした幸せな顔で走り回る列車を眺めています。

気がついたらレールに顔を並べておやすみなさい。夕食・入浴が終わって、あとは寝るだけというときになってもやっぱりプラレール。そして、気がついたらレールに顔を並べておやすみなさい。『シャーシャー』という音に「うるさ~い!!」と思っていたら、とんきちはすでに眠っていた・・・なんていうこともしょっちゅうです。
手動でもガチャガチャとにぎやかなプラレール。電動になってますますにぎやかな我が家。
でも、のんたんはそんな音がお気に入りのようで、音に合わせて『スースー』と寝息を立てて眠っています。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.