FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
ペットショップ
マンション住まいの我が家。
ペットを飼うことは禁止なので、とんきちは犬や猫と触れ合う機会がほとんどありません。でも、やっぱり小動物はかわいくて大好き!なとんきちは、ペットショップやホームセンターなどのペットコーナーに行くといつまでもいつまでも・・・、本当にいつまでも飽きずに動物たちを眺めています。
ペットコーナーでハムスター?と見つめ合う・・・!?

先日も母とホームセンターに行ったのですが、大好きなばあばと一緒にいるにもかかわらず、店のドアをくぐった途端ダッシュ!
そして店内をキョロキョロと見回してから私たちのほうを振り返り、『あっちにイヌとネコがいっぱいいるわ~』と言い残したかと思うと、そのまま行ってしまいました。
しばらくして私が様子を見に行くと、膝をかがめてガラスケースを食い入るように見つめるとんきちの姿がありました。遠くから見えるとんきちの表情はとっても穏やか。
私に気がつくと、『みてみて~!!』と大興奮のとんきち。自分が見てきた動物たちを一生懸命説明してくれました。

生き物を育てることは大切なこと。実際に我が家で飼うことは難しいですが、小さなものの命も自分たちの命と同じように大切に思うことができるように・・・。
子どもでも、そんな簡単なようで難しいことをしっかり胸に刻んでおける人であって欲しいですね
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.