FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
お気に入り 
とんきち のんたん 動物たちのモビール以前、私が作った動物たちのモビール

長い間、ダイニングテーブルの上に吊るしてあったのですが、のんたんが眺めては『うっく~』『くは~』なんて声を上げて大喜びしているので、のんたんが昼間過ごすベビーベッドの上に移動させました。

ベランダへのサッシに面したところにおいてあるのでとっても風通しがよく、いつもユラユラ・・・。
もちろん、変わった動きをすることはなくいつも同じようにユラユラ、クルクル。でも、それがたまらなく嬉しく、楽しいようで、のんたんはニヤ~ッと口元を緩めて笑いながらいつまでもいつまでも眺めています。
興奮しすぎて『っひ~』なんて過呼吸気味になることも(笑)!
おまけに足をジタバタさせながらなので、ベッドの柵にバシバシ足をぶつけるし・・・。

とんきちがベビーの頃は、ベッドのメリーをつけていましたが、回すだけで『やめて~』といわんばかりの号泣。早々にはずしてヤフオクに出しちゃいました。
あのメリー、のんたんだったら大喜びでいつまでも眺めていたのかな?
兄妹でも好みはハッキリと分かれるんですね。これが個性なんだな~と日々進化するのんたんを見て、とんきちとの違いを楽しむ私です。

おまけのお気に入り子守唄・・・
つづきを表示
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.