FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
いつの間にか!
クリスマス 靴下どうやら我が家にひと足早くサンタクロースがやってきたようです。

・・・とびっくりするようなことを言い出したのはとんきちです。

我が家のクリスマスの定番として靴下があるのですが、この靴下はクリスマスの日にお菓子がたくさん入った状態でとんきちの枕元にやってきます。
今はまだトイレのドアにかかったままの靴下ですが、ペチャンコのはずの靴下が最近ちょこっとだけ膨らんできたんです。そのわずかな変化にいち早く気がついたのがとんきち、『なんだかおかしいぞ』と思い手で触ってみたようです。

カシャカシャと音のする靴下。
とんきちの目が輝いたのは言うまでもありません。
『おやさいいっぱいがんばってたべたからサンタクロースがみててくれたんだね~』なんて満面笑みで言ってます。
中身はもちろん、私がちょこっとだけお菓子を入れていたのですが、まさか見つかるとは思っていなかったのでビックリ!
これから少しずつ足していき、クリスマスの日にはパンパンにふくらんだ靴下を枕元にそっと・・・ね(笑)!

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.