FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
春の足音
チューリップ
冬至の今日、クリスマスを前にしてようやく冬らしい日が訪れるようになりました。

今から雪が降り、気温もグッと下がり、寒い寒い冬へと突入するのですが、我が家にはひとあしもふたあしも早く春の足音が・・・。

10月末に植えたチューリップがようやく芽を出しました。
今年はのんたん誕生のバタバタで見送っていた恒例の花姿を拝めなかった我が家ですが、来年の春はとんきちが幼稚園入園ということでお祝いムードを盛り上げるためにもしっかりと用意済みです。
いつもひと鉢にぎっしりと植え込んで、咲いたときに華やかになるようにするのですが、今年も例年通りギュッと!
植えた球根は私の好きな品種。本当はナンバー1(笑)の品種があるのですが、どこを探しても見つからず(頼みの綱のネットにも!)、諦めて2番手さんたちを植え込みました。やっぱり早め早めに目を付けておかないとすぐに売り切れちゃいますね~。

とんきちと一緒に植え込んだので、翌日から『まだでないよ~』なんて鉢とにらめっこ状態でしたが、ようやく出てきた頃には興味が薄くなっていて・・・。
でも、『チューリップが出てるよ』と知らせると大喜びで見に来てくれました。
先がほんのりピンク色したかわいらしい芽、これから訪れる冬の冷気でしっかり春に向けての力を蓄えて、きれいな花を咲かせて欲しいな。

来年の春、幼稚園の制服姿のとんきち・立っちして女の子らしくなったのんたんと一緒に素敵な写真が取れる日を夢見ている母です。 
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.