FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
ヒーロー誕生!
とんきち・のんたんと一緒にの~んびりとした一日を過ごしていた昨日、突然のお客さま。

『ピンポ~ン♪』の音で開けた玄関の扉、飛び込んできたのはとんきちと同じ年のお友だち。
同じマンションに住んでいるお友だち、とんきちよりひとあし早く幼稚園に通っているため一緒に遊ぶことは少ないのですが、こうしてときどき遊びに来たり、誘いに来てくれるのです。

連日お出かけが続いていたとんきちはちょっとお疲れでしたが、大好きなお友だちの姿に大喜びで『あそぶ~!!』。
ブロック・電車・ゲーム・・・とふたりで大はしゃぎして楽しく遊んでいました。もちろん、ちょっとした意見のぶつかり合いもありましたが、少し大人なお友だちは上手にかわしてくれたのでトラブルになることもなく・・・。
このお友だちはヒーロー者のアニメや戦いごっこなんていう男らしい遊びが好きなのですが、対するとんきちは全くといっていいほど興味ナシ! でも、お友だちが『轟々戦隊!』なんていって飛び回っているのを見て真似っこ。
そして、『ゴーブラックに変身!』というのを聞いたとんきち、自分も一緒に変身しないといけないと思ったらしく、とんきちなりに考えて出たことばが『アンパンブラック!』(爆)!!

『アンパンブラック』・・・
それはあんこが入っているってことかな~。『アンパンホワイト』は白あん?!なんて、バカなことを考えていた私。
友だちに合わせて口から突いて出たことばが何ともとんきちらしくって大笑い。
もうすぐ5歳のとんきち。アンパンマンも特に好きではないけれども、自分の知っているキャラクターだから自信満々に言ってみたんだろうな~。
こんなとんきちの的外れなことばを聞いてもププッと吹き出しながら一緒に遊んでくれたお友だちに感謝! 
幼稚園に通い始めたらこんな天然キャラのとんきちはどうなるのかな~。できればこのまま大きくなって欲しいんだけれども・・・(笑)。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.