FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
重い腰を上げて・・・
年が明けて1月。とんきちが幼稚園に入園する4月まであとほんの少しの時間となってしまいました。

なんだかしんみりとしているようですが、とんきちとの別れを嘆いているわけではありません(笑)。
幼稚園の入園準備が全くできていないんです!
実は、入園が決まってすぐにひとあし早く3年保育で入園している近所のお友だちママに『袋もの手作りリスト』なるものを極秘(笑)で教えてもらっていたのですが、あれから3ヶ月が経とうとしているのに全くできていないんです。
来週、入園説明会があり、そこで正式に幼稚園側から『用意するもの』として知らされるのですが、せっかく早く教えてもらったのにこのままでは他のお母さんたちと同じスタートを切ることになってしまいます。というか、なってしまいました・・・(笑)。

何も、人より早く作りたい!という気持ちがあるわけではなく、ちょっとだけ手のかかるのんたんがいるので少し早めに終わらせるようにしていたかったんです。
こんなものにする・・・というイメージだけはあるのですが、そこから先に進めず、布も用意していない状態。

年が明けてさすがにがんばらなくては!という思いがのんびりの私の中にもムクムクと・・・。
できればこの土日に生地を用意して、週明けから少しずつ取り掛かりたいのですが、とんきち・のんたんともに体調のすぐれない今はやっぱり厳しいかと・・・。
ギリギリになって『お母さん・・・』と母に泣きつくことにだけはならないようにしたいのですが・・・。
ここで皆さんに『がんばります!』といったらもう逃げられないしね(笑)。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.