FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
母の香り
母さんの香りって『いいにおい』???赤ちゃんにとって一番安らぐ香り。

♪おかあさん♪の歌にもあるように子どもたちにとってのお母さんの香りって『いいにおい』なんでしょうね。

今朝ののんたん、ちょっと寝不足だったのか(隣で寝ている私が起きると、ぬくもりがなくなるのかすぐに起きちゃうんです!)いつもはグズグズ言うのにひとりゴロゴロと寝転がっていました。
私が着替えようと思って出しておいた洋服を見つけると、自分のほうに引き寄せ顔をうずめてゴソゴソ・・・。
朝ごはんが終わりじゅうたんの上に座らせるとまたまた洋服に手を伸ばしギュッと。いつもは『だっこ~』とアピールするのに!

しばらく放っておいたら、なんとそのままおやすみ・・・。
着替えようと思っていた洋服をギュッと抱えたまま、というか顔をうずめたまま。
ポカポカ陽だまりの中、一番なじみのある落ち着くにおい(私の・・・)ですっかりいい気持ちになっちゃったみたい(笑)。

でもね、うつ伏せで苦しそうにゴソゴソ動くのでちょこっとだけ顔を横向けにしたら・・・起きちゃいました。
もうちょっと知らん顔していたら朝からのんびりティータイムが楽しめたのに! ちょっと残念だったかな~(笑)。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.