FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
乳児湿疹
乳児湿疹最近ののんたんの写真、どれを見ても口のわきが赤くただれちゃっています。

赤ちゃんにはよくある『乳児湿疹』なのですが、湿疹が出始めたのが10月の半ば、そして今でも続いているんです。
途中何度か治ったように思ったのですが、そのたびにひどいよだれで悪化したり、寝ている間に引っ掻いて傷つけてしまったり・・・。なかなか以前のようなベビースキンに戻ることができないのです。

もちろん皮膚科(例の超混雑の皮膚科です)も受診し、乳児期に問題なく塗ることのできるという亜鉛華軟膏を処方されたのですが、症状はなかなかです。
女の子だからというわけではありませんが、やっぱり赤ちゃんの柔らかい肌が傷ついているのは見ていてかわいそう。このまま痕が残ったりしたら大変なのですが、スッキリ治るまではもうしばらくの時間がかかりそう。

皮膚科の先生によると乳児湿疹は8~9ヶ月までの赤ちゃんに起こる皮膚トラブルだというので、のんたんはもうそろそろトラブルとさよならできるかな~と期待している私。
肌トラブルに無縁だったとんきち、同じ頃の写真を並べてみるとのんたんの口のわきの赤みが目立ってしまって・・・。
お年頃になったのんたんに『どうして私ばっかりこんな湿疹が・・・』なんていわれては辛いのでこまめに塗り薬を塗る毎日です。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.