FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
チョコレート・・・
我が家では冬になると食べたくなるものといえば『チョコレート』です。

自称『無類のチョコレート好き』のパパきちを筆頭に、私もとんきちも、そしてパパばあばも・・・(笑)。

とんきちがまだまだ小さかった頃、パパじいじいじにとんきちを預けて保育所で働いていた私。夕方にお願いするとお昼寝ならぬ夕寝をしていたとんきち。
仕事が終わり帰宅して私が起こすのですが、寝たりないときにはかなり機嫌が悪くなり、身をのけぞって泣きじゃくる日もありました。
そんなときに登場してきたのでチョコレート。ばあばが冷凍庫(いつも冷たく冷やしてあるんです)から『チロルチョコ』を出してきてポイッととんきちの口に・・・。見る見る間に涙が止まり、『もういっこ!』笑顔になったものです。
このときからとんきちはチロルチョコのとりこに・・・(笑)!
 
そして、私たち大人が愛して止まないのが冬季限定のチョコレート『ラミー』。ラムレーズンたっぷりのあのチョコレートです。かなりお酒が効いていて、裏面の注意書きには『車の運転、妊娠授乳期』には避けるように・・・なんて書いてあるほど。
以前有名なウォーキングドクターのあの人(おなじみの方です)が一年分買いだめします、なんていっていたほどはまっている人が多いこのチョコレート。
ラミーに限らず、ちょっとお酒が入っているものを目にすることが多かった今年の冬。芋焼酎入りなんていうものもあったな~。でもレーズン大好きの私はやっぱりラミーです♪ ・・・授乳期真っ只中の私、もちろんそんなにほおばってはいませんよ(笑)。

今年は例年になく、新チョコの発売が多かったな~ともうすぐシーズンの終わりが来るのを悲しく思う私です(笑)。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.