FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
東の味
仕事で東京に出かけた実家の父がおみやげにくれたお菓子。

ひとつは私の大好きなあれ・・・小川軒『レイズン・ウィッチ』

そうしてもうひとつは、東京駅構内で人だかりができていたので買ってみたという新宿中村屋『ふんわり しょ・こ・ら』

大人になってもおいしいものの箱を開けるのってドキドキ♪

小川軒 レイズン・ウィッチふんわりしょ・こ・ら

待望のパッケージと、なんだかおいしそうな香りが漂ってくる予感を感じさせるお初の姿に期待が高まり・・・。

小川軒 レイズン・ウィッチふんわりしょ・こ・ら

ピリッと開けて、ひと口パクリ。
レイズン・ウィッチは『これよ、これ!』と思わずウンウンうなずいてしまういつもの味。
ふんわりしょ・こ・らはおみやげのお菓子としておくにはちょっと上品なお味。濃厚なチョコレートの味にウ~ンとこれまたうなってしまいました(笑)。

小川軒 レイズン・ウィッチふんわりしょ・こ・ら

レーズン好きな私、北海道土産でおなじみの『マルセイバターサンド』も大好き♪ 一度、このレイズン・ウィッチとマルセイバターサンドを並べて味比べなんてものをしてみたいな~というのが私の小さな夢(かわいいもんでしょ~・・・笑)!
お疲れの身体にはやっぱりおいしいお菓子が一番。なぜか、病気で苦しんだパパきちと同じくらいお疲れの私、癒されました(笑)。

そうそう、ご心配をおかけしたパパきちのインフルちゃん。どうやらパパきちの身体に愛想を尽かしたようで、少しずつ普段の生活に戻っています。
ということで、これからまた写真UPをがんばってもらいます(本当は私もすぐにできると思うんです。機械いじり大好きだから! でも、これはパパきちの仕事なんです~笑)!
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.