FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
小さくても・・・
野の花春が近づくとついつい足元ばかり見て歩いてしまう私。

暖かな風に吹かれて気持ちよくお散歩。晴れ渡る空を見上げるのも気持ちがいいですが、やっぱり気になるのは野の花。
雑草・・・とひとくくりにされることの多い道端を彩る花たちですが、よ~く見るとどれもとってもかわいらしい姿をしています。

ホトケノザ
オオイヌノフグリ
ハコベ
カタバミ
名前を挙げ始めたらキリがないですが、どれも本当に可憐な姿をした花たち。

暖かくなってきたのでそろそろお花摘みにでも出かけましょうか・・・といいたいところですが、なんだかまたまた冬に逆戻りしたようなお天気が続くようなので、お楽しみはもう少し先になるかな~。
よちよち歩きののんたんの手をとんきちがギュッと握って・・・なんて光景が見られるのかな~(笑)。

スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.