FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おふくろの味
ごまをすりゴマをすりすり・・・とすり鉢ですりつぶす作業ってなんだか癒されませんか?

とんきちはこのお手伝いが大好き。もちろん、癒されたいから・・・なんていう気持ちでしているわけではなく、おもしろそうだから!なんですが、いつも『やったげる!』と音を聞きつけて走ってきます(笑)。

ごまをすりつぶして作ったのは『白和え』。
子どものときはなんだかハッキリしない味と食感が苦手で、母が作っていると『え~』とブーイングだったのですが、母となった5年前頃から急に『食べたい!!』という気持ちがムクムクと・・・(笑)。
他にも妊娠・出産を経て好きになったおかずが色々とあります。どれもおばんざいと呼ばれるものばかり。栄養のあるものを食べないと・・・という見えない指令が身体にくだされているのかな~とビックリするくらい。

和え衣に加えたのはにんじん・こんにゃく・ほうれん草。
デパ地下のお惣菜コーナーなんかでは『そうくるか~』というようなものも一緒に和えているのを目にすることも多く、奥の深さにビックリです。
私が大好きな白和えですが、豆腐好きのとんきちはなぜか食べません。
豆腐を裏ごしているのを見ているのに、見た目の素朴さに惹かれるものがないのか、ひと口だけ!も通用せず、じゃあ・・・と私がふたり分ペロリ(笑)。

いつの日か、とんきちが『おいしい!』と思ってすすんでおはしを伸ばす日がきたら、『おふくろの味』として思い出してもらえるよう、これからも懲りずにすりすりして作っていきたいな~。

私が大好きな白和えのレシピはこちら・・・

つづきを表示
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。