FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
きょうりゅうだ~!!
きょうりゅうだ~!!今日はお友だちと公園遊びのお約束♪

それなのに・・・あいにくの曇り空からポツリポツリと雨が降ってきて中止になりました。というところなのですが、お友だちママのご好意でお友だちのお家へお邪魔させていただくことになりました。
お出かけ予定が10時30分。玄関に出たところで雨が降ってきたのでそのままお邪魔して、バイバイしたのが17時! その間ず~っとお世話になっちゃいました。
おまけにお昼は韓流ランチ♪ 『ピビンパ』『チヂミ』『生春巻き』『スープ』と本当にビックリするくらい至れり尽くせりでおもてなししていただいちゃいました!

とんきちも仲良しのお友だち兄弟とゲラゲラ笑い合いながら一緒に遊んだり、おもちゃの取り合いでもめてみたり、とっても大満足の時間がすごせました。
のんたんだって目新しいものがいっぱいのお家、端から端まで這い回り、歩き回り(伝え・・・)たっくさんのおもちゃの味を堪能してきました(笑)。
男の子3人に女の子ひとり、4歳が2人に2歳が1人という中だったので、のんたんはとってもかわいがってもらい、赤ちゃん用のおもちゃ・・・なんていつもは眠ったままのおもちゃまで貸してもらいました。

お友だちはハサミとテープを使っての工作がお気に入りのようで、『どうしたらいいかな~』なんていいながらなにやら製作。
いつもはなかなかひとりで製作活動ができないとんきちですが、今日は自分でイメージを広げて『きょうりゅう』を作っていました。『おまえうまそうだな』で大好きになった恐竜。しっかりイメージしたものを表現できているな~なんてちょっと嬉しくなっちゃいました(笑)。
そんなとんきちを見て、やっぱり刺激って大切だな~と改めて実感。

もちろん、私もいっぱいいい刺激を受けてきましたよ! こちらのママさんはおもてなしが大好き!という方でいつもおいしいランチをご馳走してくれ、とっておきのお茶でホッとひといきの時間も作ってくれるんです。
とんきちのお友だちのママさんだけれども、私にとっても大切なお友だち、いい刺激をいっぱいもらって素敵なところを見習わないとな~と・・・。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.