FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
猛? 酷? 激?
いってはいけないと思いつつ、ついつい口をついて出てしまうこのことば。

『あつい』

いったってどうしようもないし、口にすることでまたさらに暑さがUPするような気がするのですが、いわずにはいられない私。
南極の氷が想定よりも30年早いスピードで溶けているとか・・・。
やっぱり異常ですよね。

涼しくして居心地よく過ごすのが好きな私ですが、あまりクーラーに強くなく、すぐにおなかが痛くなっちゃいます(笑)。
だから、今までは極力クーラーの冷気に頼らず、扇風機をフル活躍させてきましたが、ここ数日の異常な気温上昇にはさすがに勝てません。
室内にいても熱中症になるというし、子どもたちもいることなので、お昼ゴハンを食べたあとはおウチを涼しくして過ごしています。

そうそう、大切な水分補給も完璧です。
どこかへお出かけする予定がなくても、毎朝水筒にお茶を詰める私。
そう、日中はこの水筒を子どもたちの手の届くところにおいて、喉が渇いたら自分で水分補給!なんです(笑)。
買って6年を過ぎた冷蔵庫くんはこの暑さにかなりお疲れ。ちょっと扉を開けすぎると、再び設定温度に戻そうとブイ~ンとかなり大きな音でモーターをフル回転させてます。

そう、できることから省エネ。
エコに生活することが来年の過ごしやすい夏につながる!と思っている私(笑)。
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.