FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


危うし! おにいちゃん
新しくしても1週間、いや3日で姿を変えてしまうもの。

それがとんきちの歯ブラシ。
シャカシャカと磨けばいいものを、口に入れたまま家中をウロウロ、テレビを見ながらボ~ッと、手は動かさずに歯で噛み締めてばかりいるので、すぐにボサボサ歯ブラシになっちゃいます。
おまけに歯ブラシをくわえたまま、『のんたんにはみがきおしえてあげた~』なんていうことも・・・。
そしてもうひとつ、『洗面所から出ないで磨きなさい!』と、何度いっても、すぐにウロウロ磨きをするので、ポタンポタンと垂れた水(正しくは水ではありません・・・苦笑)が床にしみを作り、これまた雷が落ちる原因に・・・。
歯ブラシ
反対に一生懸命シャカシャカしているのがのんたん。
赤ちゃんは歯が生えてくるのがむずがゆく、何でも噛んで遊ぶのですが、のんたんはかなり上手に歯ブラシを動かして6本しかない前歯を器用に磨きます。
あっという間に磨き終わるので、すぐに歯ブラシタイム終了なのですが、こちらはこちらで手に持っていたい!口に入れていたい!ようで、なかなか放してくれません。
おまけにそのまま『きゃ~!』なんてあちこちにダイブして遊ぶものだから見ている私たちが『ひえ~!』となることも・・・。

とんきちの歯質は間違いなく私譲り。
そう、私は歯が強いと思うんです。虫歯に悩まされた記憶もないし(もちろん、虫歯になったことはありますが・・・)、『歯磨き命!』というほど熱心な歯磨き狂でもありません。
実は、パパきちはかなりの歯磨き狂(笑)。それなのに、どうしてか虫歯になるんですよね~。最近は歯医者さんはご無沙汰ですが、一時期は大変な思いをしていたことも・・・(苦笑)。

どちらに似たとしても、とんきちのような歯磨きではいずれ泣きを見るのは明らか。
反対にのんたんはこのまま順調に育ってくれれば、白い歯をキラリ☆という女の子になるかな(なんて、甘いことを・・・苦笑)。
がんばって磨かないと、『おにいちゃん、また歯がいたいの~? もっとちゃんと磨けば~』なんて、のんたんに笑われる日がくるぞ!心配な母なのですが、いつまでもダラダラしているとんきちを見ると、『もうし~らない!』なんていっちゃってます。
身近なことから兄の威厳を保つためにも、とんきち、歯磨き名人目指してガンバレ!
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。