FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


こうして食べるのがイチバン!
楽しいゴハンタイム…のはずが、ありゃりゃ大変な姿になっちゃった(笑)。

楽しいゴハンタイム…のはず・・・じぶんでたべたい!!モード全開ののんたん、今までは私がスプーンを口元に持っていくとあ~ん!とおいしそうに食べていたのに、最近は私がするとイヤイヤと首を横に振って、口をン~ッと結んじゃいます。
たまに口を開けてくれたと思うと、『まんまんま~ん』なんて口をパクパクさせてはぐらかすという高等技術まで身につけちゃいました(笑)。

そんなのんたんの姿を見てもうあきらめました。
スタイをつけて、お皿とスプーン(フォークのときもアリ…)を置いて『さあ、どうぞお食べなさい』と差し出しちゃいます。
はじめは気合を入れてスプーンですくおうとするのんたんですが、うまくすくえないことが分かるとすぐに左手でモグモグ…。
この前は麻婆豆腐ゴハンを手で食べていました。まるで違う食べ物を食べているような姿にびっくり(笑)。

楽しいゴハンタイム…のはず・・・とんきちは手が汚れるのがイヤで手づかみ食べをしなかったんです。
早いうちからスプーンを器用に使っていたので、こんなすごい顔になったことはなかったな~(苦笑)。
今までに何度も感じてきたけれども、やっぱり『とんきちってちょっと変わっていたんだ~』なんて、普通の成長をたどるのんたんの姿を見て頭を抱える私は新米ママの心境です(笑)。

ちなみに、のんたんが食べている黄色のものは、カレーに似せて作ったかぼちゃカレー(ん?! スパイスは入っていないのでカレーじゃないかな?)をパスタに絡ませたもの。
このあと、のんたんは髪の毛と眉毛にもかぼちゃソースを食べさせてあげていました。
あまりにもおいしそうに、豪快に食べるので、手を出さず(すごすぎて出す気が失せたのかも…苦笑)、カメラを構えてゲラゲラ笑っていた私。幸せなお昼のひとときでした(笑)。

スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。