FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


夢中になって・・・
夢中になって・・・ゴロリと寝そべるのんたん。何をそんなに一生懸命しているの・・・?

実はこれでも読書中。
といっても、音のなる絵本を見つけて大喜びで押し続けています(笑)。
今までのんたん用に出していた絵本とは別の絵本。
なんとなく、扉付き(のんたんから絵本を守るために・・・苦笑)の本棚を眺めていたら懐かしい背表紙を発見。
早速、のんたんの手の届くところに並べてみました。

遊ぶための絵本というものがあまり好きではない私、どうしてもお話やイラストを楽しむ絵本ばかりをそろえてしまうのですが、たまには・・・ととんきちが喜ぶ顔につられて手にした数少ない遊び絵本。
のんたんもしっかりはまっております(笑)。
電池がなくなるか、押されすぎて壊れるか、はたまた、のんたんが飽きて放り出すか・・・。

しばらくは、このかわいらしい後ろ姿を楽しませてくれることでしょう。
なんともリラックスしたこの姿、ほんのひととき、癒しの時間です(笑)。

スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。