FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
ぼくの城へようこそ!
一週間の早さを感じる水曜日、そう、おなじみのとんきちお友だちの日でした。

今日は待ちに待った我が家にみんなが遊びにきてくれる日。
迎えるとんきちは、『なにしてあそぼうかな~』なんて、みんなが自分の城にきてくれることが嬉しくてたまらない様子。

お友だちママにお迎えにいってもらって、お友だちと一緒に我が家へ帰宅。きっと、『もうすぐぼくのいえだよ~! あっ、そこそこそこ!!』なんて、車のなかでも大騒ぎしていたんだろうな(笑)。
『いらっしゃい~!』の挨拶もそこそこに、子どもたちの楽しい・嬉しい・面白い(?!)ノリに振り回され、慌ただしくお着替え・お弁当。
気がついたらおもちゃで遊んでいました(笑)。

家中おもちゃが散らばって・・・という光景を覚悟していたのですが、男の子5人、そろって同じもので遊んでくれたので、思っていたようなことにはならず、ちょっと意外な私。
でも、子どもたちはこれがあればもう十分!な様子でただひたすら電車・電車・電車!
たまにもめたりもするけれども、ささいなことでゲラゲラ笑い合って、『箸が転げても・・・』なお年頃の子どもたち(笑)。
おチビさんはのんたんとのんたんよりひとつ年上の男の子だけ。ふたりは仲良く・・・ということを期待しているのですが、今日はもちろん、これまでもそんな姿は見られず、どちらかというと、それぞれがお母さんにベッタリ(苦笑)状態なのがちょっと残念かな~。

楽しい時間はアッという間にすぎてしまうもの。
私たちママ組も尽きない話に一息ついて、子どもたちのおもちゃのお片づけを手伝って(イヤイヤ、ほとんど片していただきました・・・苦笑)、現実へ戻っていきました。
さあ、毎週水曜日のおなじみメンバーでのお集り、今週も無事終了! どんどん、どんどん、仲良くなっていくのがとっても嬉しいとんきち、そして、私です(笑)。

そうそう、今日のとんきちのお弁当は納豆巻き。
以前から『おべんとうにつくって~!』とリクエストされていたのですが、さすがに持たせることができず、満を持して・・・のお弁当にとんきち大喜び。
そして、そのお弁当を見たママたちからも『おお~!』の声をいただきました。おまけに、今夜早速!なんていうママまでいて、ちょびっと嬉しい私でした(笑)。
反対に恥ずかしかったのが、未だに壊れたままの我が家のトイレのふたのことを、幼稚園からウチへ向かう車のなかで一生懸命とんきちが説明していたということ。
我が家にいる数時間の間に何度、『トイレ、こわれてるんやろ~!!』といわれたことか・・・(恥)。
そろそろ、修繕しなければいけませんね。コレ、今日のちょっと憂鬱な現実(苦笑)。
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.