FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
ブームにのっかった口癖・・・(困)!
まだまだ日本語どころか、宇宙語も操りきれていないのんたんですが、最近は何かあるたびに口にすることば(音?!)があります。

それが、今ちょっと話題のあのお笑い芸人さんのかけ声(?!)、『ウィ~!!』っていう音。
分かるかな~? ウィ~っていう間の手を入れる、水着一枚のあの人。

のんたんのんたんは女の子だし、似ている声を出すなんていうのはかなり恥ずかしい気もするのですが、これも成長の記録(笑)。
さすがに踊りだしたりしませんが、意味もなく『ウィ、ウィ』いいながら家中を歩き(走り?!)回っているのんたんを見ていると、ちょっとだけ頭が痛くなる私です。

そう、最近ののんたんはかなりの大音量で奇声を発しながら家中を駆け回るのが楽しくてたまらないみたい。
家中といっても、そんなに広くない家、本当に目が回るくらい行ったり来たり、パタパタ・バタバタ・ドタドタ・・・。そして、最後にベチャッ(痛)!
何が楽しいのか、手足を振りながら体を揺らしていることもあるし、見ていて飽きません(このヘンは親バカです・・・笑)。

泣いたり、笑ったり、叫んだり、怒ったり、喜んだり・・・。
本当に自分の感情に素直で、喜怒哀楽の表現が上手にできる子どもの姿は見ていて楽しいです。
あっ、でも、怒や哀は心に余裕のあるときでないと受け入れることができない私、まだまだ人間が小さいものです。

スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.