FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
秋の恵み
秋の恵み!いつもはお茶碗に盛るゴハンも、今日は特別小どんぶりに入れて赤い宝石を山ほど!

秋の恵み『秋鮭』が福島から届いた今日、残念ながら夕食には間に合わなかったので、お魚をいただくことはできなかったけれども、大好きなプチプチいくらはゴハンにのせて『いただきま~す!』。

秋の恵み!
子どもの頃は、秋鮭が丸ごと1匹送られてきて、台所で母がさばき、筋子をほぐしていくらに…なんていう光景が当たり前だったけれども、さすがに私にはそんな技はなく、おばあちゃんも気を利かせて切り身・あら・いくらに分けて送ってくれます(港の魚屋さんのサービス♪)。
これからしばらくの間、この箱いっぱいの秋鮭を堪能できるかと思うと、今から楽しみで楽しみで仕方のない私。


ちなみに、私の大好きないくらは塩漬けです。しょうゆ漬けはドロッとしている感じがして、ダメ! やっぱりサラッとガブガブ食べなくっちゃ(笑)。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.