FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
作ったはいいけれども…
作ったはいいけれども…マトリョーシカ柄の布、ドキドキしながらはさみを入れ、ビクビクしながらミシンをかけ… 。

できたはいいけれども、手抜きのイメージトレーニングだったので、なんだかね~(苦笑)。
でもいいんです。のんたん用だし…(笑)。
だって、のんたんったら、首から下げられたら何でもいいんですもの。そう、洗濯物でも、携帯ストラップでも…。

でもね、ちょこっとだけこだわったのは、これからの季節にふわふわ柔らかい暖かみを持たせるために、中綿代わりにフリース地を挟み込みました。
とりあえず、作ってみた!という試作品ということで、これからはのんたんの遊び道具に混ぜてもらいます。

さあ、次からはそうはいってはいられません。
しっかりイメージを描いて、お出かけにはコレ!な一品をチクチクいたしましょう(笑)。


お弁当日お弁当日だった今日、とんきちのリクエストでいっぱいのお弁当箱となりました。
『からあげはいっぱいで、のりのはいったたまごやきと、おやさいとしおおにぎり』というのがとんきちからのオーダー(笑)。
ちょっとかわいらしく、トーマスピックにウィンナーとキュウリを交互にさしたら『やった~!』と嬉しさUPしたみたい。
最近のとんきちは、ふりかけごはんでなく、塩味ゴハンがお好み。なんでなんだろう~と思いながらも、せっせと塩おにぎりを作った私でした。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.