FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
悲しい出来事
涙涙で私にしがみついて『いやだ~!!』と叫ぶのんたん。

むいむい好きなのんたん。
中でもてんとう虫は特別な存在のようで、姿を見つけると『とって!』とアピール。腕にのせてあげると、よちよち歩く姿を嬉しそうにいつまでも眺めています。
そんなのんたん、雨上がりの今日は数日前まで幼虫だらけだった草原が赤地に黒のてんとう虫でいっぱいな様子に大喜び。

『ッタ!』とあちこちに姿を見つけてはいたよ!と大騒ぎ(笑)。
そんな中、めずらしく黒地に赤のてんとう虫の登場にのんたんのテンションもアップアップ! 『うっわ~!』なんて感動の声を上げてじ~っと眺めちゃってる姿、見ている私もあまりのかわいさにニンマリ…。

それなのに… 
つづきを表示
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.