FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
のんのん♪
のんたん、ブログの中だけでなくリアルの世界でも『のんたん』です(笑)。

家族からだけでなく、お友だちからものんたんと呼ばれている彼女はしっかり自分のことをのんたんだと理解。
お気に入りの絵本『ノンタン』シリーズもまるで自分のことのように楽しんでいるし(あのノンタンは男の子、『ぼく』に気づくのはいつのこと…笑?)、本名以上にこの愛称がしっかり身体に染み付いているみたい。

そんなのんたん、最近になって、私が『のん!』『のんのん!』と呼びかけるのを真似して自分でも『のんのん♪』なんていってます。
そのあどけない口調のかわいいことったらもうたまりません(←親バカです…笑)。

これからもっともっとたくさんのことばを覚えていくんだろうけれども、このたどたどしい口ぶりはもう少しこのままでいてほしいな~と思う私。
…なんていってますが、のんたん、やっぱり口は遅いようでまだおかあさんもおとうさんもモノにしてません。やっぱりお得意は『いやだ』『わんわん(鳥以外は全てわんわん…苦笑)』『ばあば(ウチ、ばあばとは同居してません、念のため…苦笑)』なんですよね。
まだまだ人間語を獲得するには時間が必要なようです(笑)。
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.