FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
最上級の…
またまたやってきました、のんたん受難の日(笑)。

保育参観だった今日、参観内容が運動会に使う小道具を親子で作りましょうということだったので、未就園児は託児をしてもらえることに…。もちろんのんたんも強制お預かり(苦笑)。
園の保護者会の行事でも『希望であれば託児します』なんていうときにはすすんでお願いしちゃっている私。どちらかといえば、この託児のために園行事に参加しているといってもいいほど…。今までに5回ほど、楽しいとはほど遠い辛く悲しい時間を過ごしてきたのんたんだけれども、今日の悲しさは今までで一番だったかも…。そう、最上級の悲しみ、引き裂かれる絶望って感じ(ハハ…言い過ぎってね…笑)。

つづきを表示
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.