おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


限定ものならば…
旅行につきものなのは、やっぱりおみやげ♪

限定ものならば…

たっくさんあったかぶりもの、お持ち帰りするのは考えものなのであちこちで試着(?!)させてもらいました(笑)


それがテーマパークならば財布のひももついつい緩んじゃいます、困ったことに…(泣笑)。
ディズニーグッズって、パークにいる間は何でもかわいくって何でも欲しくなっちゃうんですよね。行き交う人のほとんどが頭にパークのキャラクターの帽子やイヤーパフをつけているものだから、子どもたちもそこにばっかり目がいっちゃって…(苦笑)。
おまけにTDRのお菓子って中身よりも箱買いなんですよね。かわいい缶に入ったものが多くって、まず箱で選んで中身を見る…なんてことも多くなっちゃう私。

とはいっても、手に取るもの全てお持ち帰りしていたら大変な豪遊旅行になってしまうし、現実に戻ったときにディズニー熱にうなされていたことが悔やまれそうなので、ここはしっかり押さえるところは押さえてきました(苦笑)。
子どもたち、あれもこれも『ほしい~!』なものがあった(のんたんなんて、手に取るもの全て『ピッする!!』と手放さなくって大変…笑)けれども、かわいそうなことになかなかすんなりと手に入ることはなく…。
つづきを表示
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。