FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


カウントダウン
『あと○日…』なんてカウントダウンしていたけれども、いよいよ今日がホントのラストデイ

カウントダウン

貸し切り状態の園庭で仲良しのお友だちといつまでもいつまでも遊んでいたとんきち
『帰るよ~!』の声、かけづらかったな…


幼稚園が大好きなとんきちだけれども、卒園することに対してはなんの寂しさも悲しさもないみたい。『小学校のほうが楽しそうだから!』なんて断言しているけれども、園生活が残りわずかなことを意識しているみたいで『延長保育したい…』が口癖。

それならば!と仲良しのお友だちのお母さんに話をしたらみんな快くOK!の返事。晴れて仲良しメンバーみんなでの楽しい延長保育となりました(笑)。
少し早めにお迎えにいって遊んでいる様子を撮影していた私、なんだか子どもよりも親のほうが卒園に思いが入っているみたい。だってね、その後も『さ、みんなで撮るよ~!!』なんて大撮影大会が始まっていたんですもの。

ラストデー本番は明日、そう、明日が卒園式です。持ち物はハンカチ・ティッシュ、ということなのですが、親たちの間では『ハンカチ2枚? それともタオル?』なんていうのがちょっとした挨拶代わり(笑)。私、どうなんでしょうね~、2年保育ということで意外にサバサバしているもんなんですが…。それよりなにより、明日がピアノ伴奏本番♪ そちらが気になってとんきちの卒園どころじゃないかな~(苦笑)。
スポンサーサイト




Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。