FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
駿足、なるか…
小学校に入るときに買おうね! そういい続けてきたアレようやく…(笑)
駿足、なるか…

春休みも半分を過ぎたところでようやく入学準備を始めました。といっても、肝心のランドセルはすでに届いているので、筆記用具といった教材関係をちょこっとだけお買い物。
そんなお買い物の中でとんきちが一番楽しみにしていたのが運動靴。幼稚園でもたくさんのお友だちが履いていた大人気の靴『駿足』。とんきちもずっとずっと欲しい~といっていたんだけれども、幼稚園の制服姿にあのハードな靴がどうしても…だった私、呪文のように『小学校に入るときになったら…』と言い続けてきました(笑)。

そんなとんきち、数ある駿足の中から選んだのは赤と黒のカラーがポイントのデザイン。かなりの即決! たくさんのデザインがあってもっともっと悩むのかと思っていたんだけれども…。
いろいろな色を見せてちょっと悩ませようかと思った私(笑)に対してとんきちのひと言、『だってそれは見たことないから…』ですって!! いやいや、見たことがないっていうのは新作ということで、見たことあるものっていうのは旧作なんだけれども…と(苦笑)。
みんなと一緒、そんな理由で買うのはとってもとってもイヤだったんだけれども、試し履きをしたとんきちが『軽っ!』と大興奮。そうそう、この靴ってこの軽さで走るのが速くなる…らしいんですよね(笑)。

小学校は坂の下、毎朝坂を15分下り、毎夕坂を20分上り続けるとんきち。6年間の間に何足の靴を履きつぶすかな~なんて、ちょっと楽しみかも♪
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.