FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
1年生な作品 ~こいのぼり~
初めてのお持ち帰りはやっぱりピカチュウ(笑)

1年生な作品 ~こいのぼり~


図工の時間に作ったというこいのぼりを持ち帰ってきたとんきち。
つい最近幼稚園を卒園したばかりだけれども、なんだかウチへ連れ帰ってきたこいのぼりは幼稚園の頃の作品とはグンと成長した感じ。
切って貼って描いて…ただそれだけなんだけれども、こいのぼりというものをイメージして作ったであろうこの姿、持ち帰ってきたとんきちもなんだか自信ありげな表情(笑)。

ウロコやヒレなんかもしっかり模様がついているんだけれども、やっぱりここにもピカチュウが描かれていて笑っちゃいました。ホント、かぶれてます(笑)。
好きな絵を描いている自由帳もポケモンの絵がたくさん。あとはやっぱり電車、そしてどうやらブーム到来のあみだくじ。

あっ、でもね、裏側にはとってもきれいにカラフルなウロコがたくさん描かれていたんです。虹のような模様もあったし、ひとつひとつ色を替えて描くなんていう技、幼稚園の頃もあったけれども、その頃よりも格段に丁寧になっていることがちょっと嬉しい私。
幼稚園はお友だちと一緒になって同じようなものを表現することが楽しかったけれども、これからはみんなの『これいいな~!』を盗みつつ、とんきちなりの何かをプラスしたものを表現していってくれれば…なんて、早くも期待大…?!
スポンサーサイト







Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.