FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
思い残すことなく… 
思い残すことなく… 

冬休み最後の一日、寒の入りを迎えたとは思えないくらいの陽気で、小春日和なんていうことばがピッタリなお昼間のひとときを公園で…。

とんきち・のんたん、それぞれ愛車を抱えて(とんきちは自転車!といいたいところですが、タイヤの空気が抜けていて空気入れのない我が家では復活できずお気に入りの三輪車登場…苦笑)の公園への道。
とんきちは慣れた足どりで三輪車を進ませるのですが、のんたんは押し車『ジョージ号』をえっちらおっちら…(笑)。手押しのバーとハンドルは連動していないので、一度タイヤが曲がると思わぬ方向へ進み、なかなか前進できない厄介な状況。
『おしたい~!!』とものすごい声で訴え、抵抗するのんたんとジョージ号をベビーカーにググッと押し込んで、人さらいのように公園への道を疾走(ホント、一歩間違えたら通報されそうなにぎやかさ…焦)。

どうにかこうにか公園へたどり着いたら、それまでの涙・絶叫はどこへやら笑顔全開でジョージ号、三輪車を乗り回すのんたん。
途中何度か溝にはまり斜めになったり、勢いよくジョージ号を押してブランコの周りの柵に激突!なんてこともありましたが、痛い・怖いよりも楽しいほうが強いみたいで、涙なんてどこへやら…な調子のよさ(笑)。
とんきちはすぐにバットを取り出して『やきゅうしよう!』と私にピッチャー役をお願い。
でもこれが大仕事。もともと運動神経の悪い私はボールの扱いの危うさもピカイチ(苦笑)。かなりのひょろひょろ球でとんきちのバットめがけて投げてはみるもののなかなかうまくいかないんですよね~。
どうにか、とんきちが『うまくうてるようになったでしょ~!』なんて自慢できるくらいの数のヒットを飛ばせてお役御免。遊びとはいえ、こればかりはドキドキ、責任重大な任務です(笑)。

そのあとも、のんたんを膝に乗せてブランコ遊びでウキャウキャいわせてみたり、とんきちの木登りスパルタ特訓をしたり、最後はふたり仲良くすべり台を満喫。
とんきちがのんたんくらいの頃は、毎日のように公園へ通い、お友だちとたくさん遊んだのに、のんたんの公園への出動回数は数えるほど…。本当はもっともっと遊ばせてあげないといけないのにね~。
遊び慣れないせいか、とんきちは砂場の主のように座り込んで何時間でも砂と戯れていたのに、のんたんはスコップで掘っては『オウッオウッ』というだけ…。

明日から幼稚園が始まったら、ますますお外あそびの機会が減ってしまうんだろうな。
そんなことを思う私の気持ちを知ってか、とんきち・のんたんともに、思い残すことないように思う存分公園の時間を楽しんでいたみたい。
そして、遊び疲れて帰ったあとは嵐のようなお昼ゴハンタイム。は~、ホント、このお外あそびのあとのお昼ゴハンってすごく大変! やっぱり用意してから出かけなくっちゃね(とんきちには『おべんとうもってきたらよかったね~』なんていわれたし…笑)!
スポンサーサイト








管理者にだけ表示を許可する


本当に昨日、今日の暖かさったらどうしちゃったんでしょう?!
こちらもぽかぽか陽気。お家にいると、何故か罪悪感が(苦笑)。
なので、私も連日公園行き…です。一緒に遊べたらなあ!!

最近ホームレスのおじさんが一人公園に。おまけに滑り台を占領!!
二人は滑り台大好きなのに…どうしよう…と心配した私ですが、二人もおじさんを見て、’これは無理’と判断したみたい。のびのび遊ばせたくて公園に行くのに、なんか消化不良です。
slo-mo | URL | 2008/01/09/Wed 21:34 [EDIT]
とんきちくん、のんたん、どんな景色を眺めているの?なんて聞きたくなるような素敵なショットですね。
暖かい日は公園!なんて私も思うのですが、なかなかそうもうまくいきませんよね。
私もユメくんが小さい頃の方がたくさんお外遊びをさせてあげてました。
今は、保育所に行ってくれている間に家事を済まさないとなんて思うものだから、かえって時間がつくれないんです。
せいぜいお庭くらいかな。
でも、この寒い時期はそれさえも・・・。
もっとお外遊びを満喫させてあげないとだめですね。
ユカチャン | URL | 2008/01/09/Wed 22:42 [EDIT]
楽しそうな2人♪
ママきちさんは、本当にえらいですね。
なかなか一緒に遊んであげることが少ない我が家。
たまの土日も、あまりの寒さに公園に行ってもすぐ「寒いから帰ろうよ~」と言ってしまう私。
サッカーだって、ちょっと遊ぶと私の電池が切れちゃって、一人で遊ぶ方向に持っていってしまって・・・(^ 。^;)
とんきち君にのんたん、思いっきりお外遊びを堪能して、この日はぐっすりオヤスミできたかしら。
nyannori | URL | 2008/01/10/Thu 21:43 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、いよいよ寒い寒い冬がやってきそうですよ~。
こちらは今日の午前中がお外あそびのラストという感じかな? お昼まで遊んで帰ってきてからというもの、空はどんより、冬空の様子を漂わせています。う~ん、来週からはおうちにこもっちゃうかも(苦笑)!
そんなときにもお近くなら、おうちアスレチック状態で楽しめたのにね~♪

公園を占拠しているおじさん、流行のアレ(ベストセラーのあの本ですよ…笑)の話を耳にして、滑り台を寝床に選んだのかしら…。
小さな子どもを連れているときに遭遇するとちょっと困っちゃいますよね。野放しにして触れ合われてもちょっと困るし、かといってなんと言っていいかも分からないし…。
小さいながらも自分たちには勝てないという判断を下したNaoちゃん・Minatoくんの目にはどう映っていたのかな~。
ママきち | URL | 2008/01/11/Fri 13:53 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ようやく滑り台の恐怖から脱したのんたん、すっかり魅力にとりつかれたようで繰り返し繰り返しすべっていました。
そんなのんたんの横をものすごい勢いで通り過ぎるとんきち、みている私はかなりヒヤヒヤでしたけれども…(苦笑)。
どうしてかな~、のんたんと同じ年齢の子どもはたくさんいるはずなのに、公園は子どもの姿が少なく寂しいんです。
なんて、私ももっともっと気候のいい時期には連れて行ってあげてなかったのに、寒くなってからなんですものね~(苦笑)。
私からみれば、ユカチャンさんのほうが子どもたちの喜ぶ顔をたくさん見ているような気がします。
ユカチャンさん親子が楽しむところにふらりとお邪魔してみたいものです(笑)。
ママきち | URL | 2008/01/11/Fri 13:57 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、えらいだなんていわないでください…。もう本当にはずかしくって顔もあげられません(笑)。
nyannoriさんはお仕事をされているからある程度は無理だと思うんです。
でも、一日中家にいる私、本当に相手をしてあげる時間は限られていて…。
とんきちがのんたんくらいの頃は仕事をしていて、とっても忙しかったけれどももっともっと一緒の時間があったな~なんて、のんたんに申し訳ない思いがありつつ、見逃してもらってます。
これも年をとったということで…(苦笑)。
たくさん遊んでお昼寝バッチリ…といいたいのですが、こんな日に限ってのんたん熟睡中にピンポ~ンがいっぱい!
眠りを邪魔されてそれはそれは機嫌の悪い午後でした。夜? もちろん夜もしっかり何度も目を覚ましてくれました…(涙)。
ママきち | URL | 2008/01/11/Fri 14:09 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.