FC2ブログ
おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


どこまでいっても…
ここにも発見! 愛してやまない電車の姿!ここにも発見! 愛してやまない電車の姿!

私の祖父毋のところへお正月の挨拶に…。
子どもたちは生まれてから年に1、2度顔を見に行ってはいるものの、やっぱりなじみの薄いおじいちゃん・おばあちゃんにちょっと尻込み(苦笑)。
でもとんきちには楽しくてたまらないことが…。そう、電車のおもちゃ。

この電車のおもちゃ、父の弟が子どもの頃に使っていたというとっても歴史のあるもの。
今でいうプラレールなんでしょうね。そう、TOMY製…、いつの時代も男の子の心をギュッとつかんで放さないのはすごいな~なんて(笑)。
とんきちもかなりの数のプラレールを持っていますが、このブルートレインは今まで見たことがないような機能がついていて、それはそれはとんきちの心をわしづかみ(爆)!!
線路の上を走る列車と一緒になって、線路の周りをグルグル走ったりして、おじいちゃんに『そんなことしたら目が回るでしょう』なんて笑われちゃいましたもの。

そんな大好きなおもちゃがあるとんきちとは反対に不安で仕方がないのがのんたん(苦笑)。
玄関をはいったときから私に抱っこをせがみ、『こんにちは~』の挨拶なんてとんでもない!な状況で、ちょっとつついたらすぐに涙が…なんて困ったもの。
でも、食い気には勝てないので、しっかり食べるものだけはいただいて、おなかがいっぱいになると抱っこ抱っこ抱っこ…(泣)。

本当はもっと頻繁に会いにいって、子どもたちもおじいちゃん・おばあちゃんの膝に乗って…なんてことができるくらいなのがいいんでしょうが、なかなか遊びにいくこともできず、どうしても年に一度のこの時期になってしまいます。
おじいちゃんも90歳を過ぎて少し具合の悪いところがあるみたいだし、おばあちゃんも慣れない子どもとの会話はただでさえ聞き取りにくいことばが尚のこと…なんていうことになってしまうので、今年こそはもう少しマメに顔を見せないとな~と…。
そう、なんといっても私はおじいちゃん・おばあちゃんの初孫なんですもの。そして、私以外の孫が子どもを産むのはまだまだ当分先のことになりそうだから、とんきち・のんたんというひ孫の存在もかけがえのないものだからね~(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


そんなに昔の物なんですか?!すごい!まだあった…ってのもすごいけど(笑)。
やっぱり永遠の憧れなんでしょうね。とんきち君のぐるぐるまわる姿が見たかった!楽しかっただろうなあ。

私も祖父母と会えるのが年に一度。もっと会いに行けるといいのにな…。
slo-mo | URL | 2008/01/14/Mon 23:52 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、ビックリでしょ~!
きっと、子どもの時…というよりも、ある程度大きくなってからのものだと思うんです。
他にはないんだけれども、これだけは残っていたというところが、長い間実家暮らしをしていた叔父のこの電車への愛着を感じます(笑)。
そう、他には何も遊ぶものがなくって退屈な場所になるんだろうけれども、とんきちはこれさえあれば!な感じでぐるぐる…ぐるぐる…と。

KOKOさんは転勤族、ウチなんかよりももっともっとがんばらないと会う機会は巡ってこないんでしょうね。
ママきち | URL | 2008/01/15/Tue 15:07 [EDIT]
年期の入った電車なんですね~。
大事に大事に残しておいてくれてたんですね。
いつの時代もやっぱり男の子ははまっちゃうんですね!
おじいちゃんもおばあちゃんも曾孫ちゃんの顔を見れて本当に嬉しかっただろうな~。
ママきちさん、最高のおじいちゃんおばあちゃん孝行ができましたね!
ユカチャン | URL | 2008/01/15/Tue 21:41 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、おもちゃとして残っているのはこれだけなんですけれども、昔懐かしのボードゲームなんかはまだいくつか押し入れに眠っていました。
そう、私も10年くらい前までは毎年お正月には遊びにいって、いとこたちと一緒になって遊んでいたもの。
私が懐かしがるくらいなんだから、生まれたときから私の成長を見守ってくれたおじいちゃん・おばあちゃんの感慨はそれはそれは…なんでしょうね。
孝行…とまではいきませんが、顔を見せてくれてありがとう~といってくれるそのことば、喜んでくれたんだ♪と嬉しくなっちゃいます。
ママきち | URL | 2008/01/15/Tue 23:59 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。