おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あまい香りで…
部屋中にあまい香りが漂って、『チ~ン』と…。部屋中にあまい香りが漂って、『チ~ン』と…。

本当は焼きたてよりも少し熱をとってからのほうがおいしいんだけれども、やっぱりひとつはお口に…。
ほら、やっぱり熱くってまだまだやわらかい(笑)。

午前保育の水曜日、とんきちと約束していたクッキー作り♪
生地は午前中のうちに作って冷蔵庫で待機。のんたんの視線に耐えながらの生地作りは思っていた以上に大変(苦笑)。

とんきちと約束していたクッキー作り♪とんきちの希望は型抜きクッキーだったので、サブレ風に分量を合わせたけれども、部屋は暖かくしている上にとんきちの手もぬくぬくで生地がツヤツヤ。
『早くしないとやわらかくなっちゃうよ~!!』なんて、急かしながらの型抜き作業はちょっと慌ただしかったけれども、楽しめたかな?

バニラ風味とココア風味、ちょっとココアの量が少なくって肌の色が悪いクッキーになっちゃったけれども、それもまあご愛嬌ってことで(笑)。
だって、『おいしい!!』とふたつのお口が休まることないんですもの!

たくさん作ったクッキー、今日もおいしくいただきました。
ほらやっぱり今日のほうがカリッとしていておいしいでしょ~なんてね(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


おいしそう!!
>ふたつのお口が休まることない…
なんて、上手に出来たんですね(*^_^*)
こういう風に子どもと一緒にお菓子を作るのっていいですよね~
私は不器用であまりこういうのってできないけど、今度の週末は3号とドーナッツを作ることになってます
果たしてママきちさんのように楽しんでやれるのか… ちょっと自信がないです(^^ゞ
oma | URL | 2008/01/25/Fri 01:02 [EDIT]
そう、小さい子がいると、どうしてもお菓子作りはハードルが高くなりますよね。私、Ricoの誕生日にシフォンケーキを作ったけれど、おチビズは足元にまとわりつき、やっぱり集中できなかったんでしょうね…クリスマスにRicoが作った方が上手に出来ていましたもん(^^;)。それでもとんきち君のためにと、実行するママきちさん、エライ。

いつも思うのですが、のんたんに振り回されつつ(ごめんね、のんたん!)、とんきち君への接し方がとっても優しいママきちさん。私も見習わなくちゃ…とは思うのですが、なかなかこれも難しく。年上だけど、でもやっぱりまだ小さい子供。それを忘れないようにいるのって大事な事ですね。
slo-mo | URL | 2008/01/25/Fri 13:05 [EDIT]
お家で作るクッキーって、お店で売ってるクッキーよりも見栄えしないんだけど、でも抜群においしいのは、みんなで作るからなんでしょうね!
子供の頃よく母と姉と作りましたっけ~・・・懐かしいなぁ!おかし作り、しようしようとは思うのですが、ママきちさんが「お裁縫の腰が重い」のと同じく、私はお菓子作りの腰が重すぎです(笑)あ、パン作りの腰も重いや!^^本だけは一著前に揃ってる我が家です・・・
a5 | URL | 2008/01/25/Fri 17:13 [EDIT]
くまさん、おさかな・・・とってもかわいい形で美味しそうなクッキーが焼きあがりましたね!
とんきちくんが持っているのは恐竜???
とっても嬉しそうなとんきちくん。
やっぱり型を抜くのが楽しいんですよね、子供たちは。
粘土遊びのように、いつまでも触っていたくてね。
なんだか、我が家まで美味しそうなクッキーの香りがしてきそうです(^^)
きっと、とんきちくん、また作りたい~なんて催促しちゃうんだろうなっ♪
ユカチャン | URL | 2008/01/25/Fri 21:44 [EDIT]
(oゝ艸・)。o○【☆Good Evening☆】
そういえば私クッキーは未体験でした。
とっても美味しそう。
今度チャレンジしてみよう。
でも手作りお菓子拒否られる事も多いので心配です。
hiro | URL | 2008/01/26/Sat 00:42 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんにちは~*
上手に…というにはちょっとお恥ずかしい、おウチおやつです(笑)。
とんきちがのんたんくらいの頃はもう一緒にお菓子作りを楽しんでいたような気がするんですが、今ののんたんと一緒にがんばるだけのガッツ(根気?!)は私にはなくって、とんきちオンリーです(笑)。
3号くん、お母さんとのお菓子作り楽しめたかな~。
omaさんのお家は、お兄ちゃん・お姉ちゃんが大きいから、3号くんとの時間がほっとひと時癒しの時間になるのかな♪
ママきち | URL | 2008/01/26/Sat 11:22 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
イチゴの日(笑)にはシフォンケーキを作ったんですね~。
そうそう、クッキーのように途中中断可能な簡単お菓子ならどうにかなるのですが、手が抜けない行程のあるお菓子はまだまだハードル高し…な我が家です(そういってもう何年たつんでしょう…苦笑)。
KOKOさんのお家は、KOKOさんがおチビちゃんたちに手を取られている間に何でもRicoちゃんができるように…。これではますますRicoちゃんの活躍の場が広がるのかも(笑)!!

のんたんに振り回されまくりな私です。でもね、反対に私の都合でとんきちのことを振り回しているんですよ。
なかなかお願いごとを聞いてあげられないし、一緒に何かしよう!の声にもすぐに乗ってあげられなくって…。
頭では今やらないといけないことの優先順位が分かっているはずなのに、どうしても自分の仕事を先にしてしまう私。
私こそ、母として女性としてKOKOさんに憧れていますよ(そう、憧れているっていうのが問題! 本当は見習わなければ…なんです)♪
ママきち | URL | 2008/01/26/Sat 11:28 [EDIT]
a5さん
a5さん、こんにちは~*
そうなんですよね~、なんといったことのないお菓子なんだけれども、ひとつひとつ手にとって『この型抜きしたのだ~れだ!』なんていいながら食べるのって本当に幸せです。
私も子どもの頃は母の手作りのお菓子が好きでした。そして、少し大きくなると、そんな母が見ていたお菓子の本を見て『わたしも!』なんてやってました。
a5さんも私も子どもの頃の母との思い出としてお菓子作りは楽しく思い出されるんですよね~。とんきちにもそんな思い出になるかな~なんて(笑)。
そう、お裁縫は私ひとり、お菓子作りは子どもと!だから…なんていうのは勝手な言い訳です~(苦笑)。
本がたくさん…分かります~! 手元にあるだけでなんだか満足感な私。最近では買うのは忍びなくって、図書館で借りてはページをめくり作った気…!
ママきち | URL | 2008/01/26/Sat 11:46 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
ユカチャンさんにお見せするのははずかしいようなおうちお菓子です(笑)。
とんきちの手に握られているのは、ひとこぶらくだなんです~。私の実家からもらってきたもので、今はあまり見ないような曖昧な型…(笑)。
今度作るときはもっともっと扱いやすい生地にしてあげないとな~なんて、バターが浮いてツヤツヤに光るとんきちの手元を見てました。ホント、こね回すんですものね~。
とんきち、今朝、『あ~、こんどはロールケーキつくりたいな~』なんてことをいってました。う~ん、デコレーションになるとのんたんの手が…(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/01/26/Sat 11:50 [EDIT]
hiroさん
hiroさん、こんにちは~*
え~、なんだかとっても意外な気がします。
お料理だけでなく、お菓子作りもよくされているhiroさん。クッキーはお手のもの…なんて思っていました。
そうか、hiroさんのところは『やらない!』なんていうことにもなるんですね~。
きっと、一緒につくらなくてもお母さんがおいしいお菓子を作ってくれるから…なんだろうな~。
ウチの場合、一緒にしたい!が作ってほしい!の催促ですもの(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/01/26/Sat 11:53 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。