おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


でんしゃでゴー!
お待たせしました…(苦笑)。
お待たせしました…(苦笑)。

発表会前のとんきちをお休みさせて、私の両親とともにお出かけしたのは、石川は能登半島『和倉温泉』でした。
この旅行の話が出たのは一年以上も前のこと、父から『どこでもいいから、行きたい所を見つけて計画して…』なんていわれたんですが、それが何とも難しい!
行きたい所はたくさんあるけれども、大人数での移動に合う場所となるとなかなか…。
結局、冬の美味しいものを食べようということで海産物メインの食旅となりました(笑)。そして、忘れちゃいけないのがとんきち大喜びの特急列車の旅…。

お待たせしました…(苦笑)。
サンダーバードに乗ったらまずは腹ごしらえということで、とんきち・のんたんには駅弁おとりおきサービスなる物で予約していた『N700系新幹線弁当』『はろうきてぃきら星べんとう』を堪能。私たちは大阪駅で好みの物をお買い上げ(笑)。
お待たせしました…(苦笑)。窓の外にはどこまでも広がる大きな湖面。琵琶湖って本当に大きいんですよね~。一体いつまでこの景色が続くんだろう…と不思議になるくらい、いつまでもいつまでも琵琶湖とともに進み、見えなくなった!と思ったら福井到着。
福井から金沢に向かうに連れて天候が怪しくなり、あっというまに豪雪地帯突入。吹雪のような空模様の中(電車のスピードで雪の勢いが増して見えるんですよね…笑)進むサンダーバード。
『たくさんゆきがふってるかな~』『ゆきがっせんする?』なんてワクワクするとんきち、『ごめんね、雪のない所に行くんだよ…』と笑えない私(苦笑)。
目的地和倉温泉に近づくにつれて、予想通り白い色がなくなり、地面は黒く山は茶色く…。
そう、北陸といっても和倉温泉は雪が少ないんですよね。残念だけれども、車内からたくさんの雪を目で楽しんだとんきちは『ふ~ん』とまあ、いっか~な感じ(笑)。
早速市内散策を…といきたいところなのですが、レンタカーの予約をしていなかった私たち、到着して店舗の窓口でお願いしたところ、待ってもらったらどうにか一台用意できるとのこと(能登空港から回送させてくれることに…)だったので、駅前にある『はいだるい』でティータイム。

はいだるい…能登の方言でしょうもない・くだらないという意味があるらしいのですが、いやいや、こちらの喫茶店で出されるものはどれもおいしく、オーナーさんもとっても気さくで楽しい時間を過ごさせていただきました。
1時間以上いたのですが、嫌な顔せず、ニコニコとのんたんの様子を見ていてくださって、本当に助かりました(笑)。
本当は遅めのお昼ゴハンを…といきたかったのですが、夕食は盛りだくさんの海の幸ということだったので、グッと我慢した私たち。でもね、パパきちはホイップで飾られたホットケーキを食べてたんですよ…コレ内緒(爆)!

お待たせしました…(苦笑)。列車旅の疲れを癒し(笑)、車に乗り込み、和倉温泉の対岸にある能登島をドライブ
したあとはお待ちかねの今夜の宿に到着。
今晩お世話になる宿は、旅といえば『じゃらん』ということで(?!)、ネットでいろいろリサーチしたところ、口コミ件数が以上に多く、そのどれもが大満足!なものばかりだった、『和倉パークホテル 十番館』。
和倉温泉といえば…な超高級ホテルには見向きもせず、こじんまりとしたこちらの宿を選んだ私に間違いはありませんでした!
建物は確かにちょっと寂しい感じがするけれども(決して古めかしいわけではありません!)、支配人はじめ従業員の方皆さんの対応がとってもいい!
そして、お祝いの旅だからということで、ちょっといいお部屋に泊まった私たち。
おいしい顔はまた明日…ということで、素敵なお部屋だけ見てくださいね。

それでは、それでは、能登半島の旅…続く(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


石川へ旅行だったんですね。湖西線から我が家の屋根が見えるはず・・・手を振れば良かったですね(笑)でも、サンダーバードじゃ早くて見えないか(笑)
のんたん、ちっちゃなお口で、口より大きなフォークを持ち大きなもの食べてますね~あはは、かわいい♪
nunoko | URL | 2008/02/19/Tue 12:35 [EDIT]
そうそう、nunokoさんちが見えたはず(爆)!
琵琶湖って広いでしょ~昔、同じく福井方面へ行くとき、バスだったのですが、途中で寝ちゃって、起きたとき「海だ。もう着いた。」って勘違いしたくらいですもん(^^;)。

旅先へ向かう車中でも、こんな風に楽しめるといいですね。お弁当もかわいい♪容器はもちろんお持ち帰りかな?!

お部屋、もしや露天風呂付きですか??美味しいお話しも楽しみにしていますね。
slo-mo | URL | 2008/02/19/Tue 13:44 [EDIT]
nunokoさん
nunokoさん、こんにちは~*
そうそう、惜しいことしたな~って、伝えておけば屋根の上から旗でも振ってもらえたかも…なんて(笑)!
のんたん、中身は食べるもの…なんて知らないはずだったのに、この容器を見たときから気になって気になって、知らないうちに袋に手を入れて取り出そうとしていたんです(それも、私がぶら下げているのに…!)。容器がかわいいからなのか、食のアンテナが働いたからなのか…(爆)!
きっと、もう少し大きなお嬢ちゃんが食べるようにつくられたんだろうけれども、のんたん、完食でした!
ママきち | URL | 2008/02/19/Tue 14:03 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
そうなんです、ココ、ココ!なんて、ひとり興奮してました(笑)。
琵琶湖、こんなに湖にそって進むのは初めてで、今さらながら大きさに圧倒されちゃいました。とんきちはもちろん、『うみだ~!』なんて大喜びしてたしね(笑)!

今回、絶対に車内でお弁当を食べよう!と決めてた私。それも、できることなら子どもたちが喜ぶようなものを。
駅弁ってその場で選ばないと行けないものかと思っていたけれども、こんな風にお取り寄せしてもらえることを知ってひとつ賢くなれました(笑)。
容器、もちろん、もちろん!! とんきちの新幹線は陶器でちょっと重かったのが辛いところでしたが…(苦笑)。

露天風呂付きのお部屋、二間続きでこたつアリ!
こういう部屋にお泊まりすると、一晩だけ…というのがもったいなく感じる私でした(笑)。
ママきち | URL | 2008/02/19/Tue 14:09 [EDIT]
初めまして^^
めらと申します。
omaさん・nyannoriさんのところで、コメント拝見しています。
1男1女なんですね。
家は、2男です。
能登半島の和倉温泉、寒い季節、温泉が暖まりますね。
独身の頃、バスで10時間ほどかけて、行ったことがあります。
もう、石川県って、北陸ですが、関西が近くて、びっくりしました。
駅弁、可愛いですね。
旅の続き楽しみしています。
めら | URL | 2008/02/19/Tue 16:48 [EDIT]
新幹線弁当ってあるんだ~
楽しい旅行だったみたいですね。
しかも旅の最初が、こんなすごいお弁当から始まるなんて。
のんたんもお弁当完食なんてすごすぎ~。(でも想像はしてましたが)
お弁当箱は、普段の食事にも使えそうですね。
とんきち君からリクエストがあったりして。

やっぱ日本人は温泉ですよね。
とんきち君やのんたんも、大きなお風呂に大はしゃぎだったんじゃないですか?
ゆったりつかることができなくても、ママきちさんもリフレッシュですよね。
上げ膳据え膳、布団も敷いてあって、極楽極楽。。。ですよね。
nyannori | URL | 2008/02/19/Tue 23:11 [EDIT]
そっか~、和倉温泉への旅だったわけですね!
電車で行くなんて、いいな~。
とんきちくんが食べているお弁当ね、ユメくんもイオくんも食べたことあるんですよ。
でもうちは電車の中で・・・なんて雰囲気もなく、私の実家で。
実は今年の元旦にデパートで駅弁フェアーをやっていて、コレ喜ぶだろうねってことで買っちゃいました(^^;)
あの重い重い陶器の入れ物もちゃんと残してありますよ。
あ~とってもうらやましい旅だな~。
続きが楽しみです♪
ユカチャン | URL | 2008/02/19/Tue 23:26 [EDIT]
めらさん
めらさん、こんにちは~*
コメント、ありがとうございます! あっ、どこかでお会いしたことのあるお名前だな~なんて嬉しくなっちゃいました♪
1男1女でありながら、性格はなんだか逆転しているかも?なふたり、よろしくお願いします(笑)!
和倉温泉までバスで10時間ですか~?! それは遠い…。
大変な思いをして楽しんだ和倉の湯、それはそれは気持ちのいいものだったでしょうね。
石川県って意識して足を運んだことがなかったのですが、行ってみるとなかなか素敵なところが多いみたいで、また行きたいな~な場所です。次は金沢かな~(笑)?
また遊びにきてくださいね~。私もめらさんのもとへお邪魔させていただきます♪
ママきち | URL | 2008/02/21/Thu 11:32 [EDIT]
nyannoriさん
nyannoriさん、こんにちは~*
楽しいとはいっても、少し長い列車の旅、やっぱりなにか特別なお楽しみがないとな~なんて思って用意してみました。
新幹線もキティちゃんもしっかりお持ち帰りしましたよ!
う~ん、なにかイベントのときにお弁当スタイルで盛りつけてあげようかな(笑)。

温泉、もちろんもちろん! とんきちものんたんも興奮しっ放しでしたよ~(爆)!! そして私もゆっくり楽しめました♪
お部屋に大きな露天風呂があるので着替えを持ってウロウロしなくていいし、何より温もった子どもたちをサッと部屋に放り込めるのがラクチンでした~!
上げ膳据え膳、このことば、私たち母にとっては最高の誘惑のことばですよね(爆)!
ママきち | URL | 2008/02/21/Thu 11:39 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
そうそう、車での移動がラクチンなので、ついつい車でのお出かけが多くなっちゃいますよね~。
でも、のんびりと景色を楽しみながらの電車の旅もとっても楽しい! こんなおいしいおまけがついているし…(笑)。
そうそう、私もね、このお弁当見かけたことあったんです。でも、食べるなら電車の中で!と思って、とんきちの視線から隠していたんですよ~(笑)。
この陶器、がっちりしていて重い上に重ねることもできずなかなか場所をとってくれますよね。
これは早く何かで活躍させないと、『邪魔~!!』になっちゃうかも(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/02/21/Thu 11:48 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。