おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ばあばっ!
『ばあばっ!』

なかなか地球語(笑)を操ることができないのんたんですが、『い~やっ!』以外にも使いこなせることばがコレ。
ばあば…、もちろんおばあちゃんのこと。
特別おばあちゃん子というわけではないし、同居していて毎日顔を合わせているわけでもないけれども、とんきちが話すことばを聞いて覚えたんでしょうね。
同じようにじいじともいえたらいいんだけれども、これがまた『じ』という音を発するのは難しいのか、はたまた、じいじと呼ぶ気持ちになっていないのかは分かりませんが、全くことばにしようとしません。じいじからしてみれば、本当に悲しいほど…(苦笑)。

私が母と電話で話をしているのを見ると、『ばあばっ!』と叫びながら駆けてきて受話器をちょうだい!!と大騒ぎ。
仕方なく、のんたんの耳元に当てると、ちょっと耳を澄まして相手を確認してから待ってました!とばかりに勢いよく『ばあばっ!』(笑)。
母が話しかけるのに耳を傾け、分かっているかのように『う~、ああん、おっ、んん…』なんてたくさんの相づちを駆使しておしゃべりを楽しんでいます。
そして、私の『もうバイバイしようね~』のことばを聞くと、受話器を耳から話して、今まで耳に当てていた箇所を見つめてしっかり手を振るのんたん。そう、声が聞こえてくる場所に手を振っているんです(爆)!
そのあとは満足して去っていき…といっても、去っていった場所は玄関。
今からばあばがくるんだ!なんて嬉しい気持ちになるのか、玄関で待つけれども、もちろんばあばは来ない。となると、こちらから迎えにいこう!と靴を履いてスタンバイ(苦笑)。
すぐにあきらめるときはいいんだけれども、これがなかなかうまくいかないときもあって、そこでひと泣き。それも『ばあばっ! ばあばっ!』と呼びながら…。

一応、のんたんは私の手で育てているのですが(もちろんパパきちもね…笑)、なぜかばあばへの思いがとっても強いみたい。
『おかあさん』とうまくことばにできなくても、『あぐぁーかん』なんて一生懸命呼ぼうとしてくれたり、とっさに『ばあばっ!』と私のことを呼んだり…(泣)。
はじめてしゃべったことばは…なんて、ドキドキしたのはいつのことやら。『おかあさん』は呼びにくいだろうから『ママ』にしよう!なんていう話を聞き、うらやましくなったりするんだな~(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


なんだか近い将来のsaraを見ているようで・・・(笑)
のんたんかわいいぃ~!!ばぁばの目じりがデレデレ下がっちゃう様子が手に取るようにわかります^^
saraもまだまだおしゃべりはできませんが、ちょっとの用事で二階にあがっていると、「おーぃ!おーぃ!」と呼ぶ声・・・それがいつしか「まーーーーまーーーー」になるんでしょうね!楽しみのような、なんだろう(笑)

なんか、本当に日々成長しますよね。特に今の時期は一番かも!
a5 | URL | 2008/02/29/Fri 21:12 [EDIT]
のんたん、とってもばぁばが好きなんですね~。
たまに会うからいいのかもしれないな~。
おばあちゃま、それはそれは嬉しいでしょうね。
うちの母も、「イオくんに『ばぁちゃん!』って呼ばれると可愛くって~。」なんて言ってたっけな~。
受話器に向ってバイバイするのんたんもすっごく可愛らしい!
小さな手を一生懸命振ってる姿を想像するだけで私まで愛しくなっちゃいます(^^)
ユカチャン | URL | 2008/02/29/Fri 22:43 [EDIT]
a5さん
a5さん、これからのsaraちゃんの姿と重ねちゃいますよね~♪
本当に、この片言(う~ん、片言にすら達してないレベルですが…苦笑)で一生懸命にコミュニケーションをとろうとしている姿はかわいらしいものです。
家族、いえ、もしかしたら母親以外の人にしてみたら、『なんていってるの?!』な宇宙語でも、母の力は恐るべしで何となく分かっちゃうんですよね。
今はまだsaraちゃんワールドでことばを操っているけれども、そのうちa5さんのことを大声で呼ぶんでしょうね。あっ、そのころには二階に上がってきちゃうかも…それも心配!

過ぎ去ってしまったら『もっと楽しみたかった!』と感じるこの時期。毎日毎日の姿、味わい尽くしましょうね~(笑)!
ママきち | URL | 2008/03/02/Sun 22:03 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんばんは~☆
好きなのか、うまく言葉にすることができた自信からなのか、本当にものすごくハッキリと『ばあば』コールしてます(笑)。
ユカチャンさんのおかあさま、『ばあちゃん』なんて感じじゃなさそうなのに、やっぱりかわいいイオくんから呼ばれちゃうと『は~い♪』と目尻を下げちゃうんでしょうね。
受話器にバイバイ… この姿は何度見ても笑えます。
のんたんの中で、声が聞こえてくるところはココ!としっかり分かっているんですね。何度もやらせては笑っている私です。
ママきち | URL | 2008/03/02/Sun 22:06 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。