おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


おさがり
寒の戻り、もうないかな?

子どもたちの引き出しの中身を少しずつ入れ替えています。
といっても、去年着ていたものが着られるかどうかというと、『もうちいさくってきられない!!』なことのほうが多いのですが、のんたんに関しては別。
とんきちは男の子、のんたんは女の子ですが、3歳頃までのとんきちの服装は男の子でも女の子でも大丈夫!なものが多く、乱暴な着方をしていなかったので、まだまだ活躍してくれそうなものばかり。

自宅で保管しておくには収納場所に限りがあるので、着られなくなった子ども服は実家に…。
週末実家にいったので、懐かしいとんきちの洋服を持ち帰ってきました。
うんうん、まだまだどれも着られる。あれもこれも、懐かしいものばかりでまだまだきれいなものばかり。
そう、これからの季節にぴったりなものがたくさん見つかったのですが、やっぱりどこか男の子テイストのものばかり。もちろん、スカートなんて一枚もないし…。
買い足さなくても十分次の冬まで足りるんだけれども、やっぱり『これぞ女の子!』なかわいいものも欲しいのが本音。

自分のものはさておき、お買い物に出かけるとついつい目がいってしまう女の子服。
あまりにものんたん用のものばかり見ていてはとんきちに申し訳ない…と男の子服も見るんだけれども、やっぱりおもしろくない(苦笑)。
近いうちに、この春夏用ののんたん服が引き出しに仲間入り…すること間違いなしだろうな(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ふふふ…
我が家も1号→2号… だったので、お兄ちゃんのお下がりを娘が来てました
それでも、女の子ものを着せたくって買ってあげたり、頂いたり…
でも、髪の毛が薄かった娘に可愛い服を着せても「僕?」なんて言われることはよくあって、途中から訂正するのもやめましたよ(笑)
その点、のんたんは可愛らしいから女の子の服がよく似合いそう(*^_^*)
息子には申し訳ないけど、やっぱり女の子のオシャレは楽しいよね
oma | URL | 2008/03/17/Mon 23:35 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんにちは~*
やっぱりそうですよね。
性別が違うからって新調ばかりしていられないですものね。
あっ、でも男の子服を女の子が着るのってボーイッシュでかわいらしいけれども、その逆はあまり喜ばれないのかも。
ウチもomaさんのところも男女の順番でよかったのかもしれませんね(笑)。
男の子服もそれなりにかわいらしいんだけれども、やっぱり女の子服のバラエティーにはかないませんね。
自分じゃできないことも子どもなら…といろいろイメチェンさせたくなったりするし、これじゃいつまでたっても自分のことに手が回りそうもないです(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/03/18/Tue 14:29 [EDIT]
うちも女の子でもいけそうな服が多かったな~。
だから、よくユメくんは女の子に間違われていましたもん。(今でもたまに・・・)
でも、ママきちさんの気持ちよくわかるな~。
私が女の子を欲しい理由のひとつも、やっぱり可愛い服を着せたりしたいからですもん。
春になったら、のんたんのファッションショーを楽しませてもらっちゃおうかな!
ユカチャン | URL | 2008/03/18/Tue 15:30 [EDIT]
ママきちさん、こんにちわ^^
やっぱり、洋服は女の子用が多くなりますね。
みなさん、そうおっしゃいますよ。
家は、これ以上、息子を産まない予定・・・・・3人目は未定なんですが(^^;
お友達にすべて、お下がりしてます。
男の子なので、ズボンはあんまりお下がりにならないんですが。
めら | URL | 2008/03/18/Tue 15:40 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
そうそう、男の子って着せるもの次第で女の子にも男の子にも見えちゃいますものね。
とんきちも男っぽい顔をしていないので、いつでも『女の子?』でした(笑)。
たまたま女の子がやってきた我が家、待ってました!とばかりに女の子おしゃれを楽しんでます。
どうして子どもってこうなんでも似合っちゃうんでしょうね。
何でもお買い上げ…は無理なので、吟味に吟味を重ねたものでファッションショーをいたしましょう♪
ママきち | URL | 2008/03/18/Tue 16:08 [EDIT]
めらさん
めらさん、こんにちは~*
そうなんですよね。
かわいいかわいいと思ってついつい手に取ってしまうんですが、そんなに着ていくところもないし、体はひとつしかないんだからそんなにたくさんの洋服はいらないんですよね。
タンスの肥やしにならないよう、せっせとお着替えさせなくっちゃ(笑)。
ウチはとんきちのものを全てとっておいたので、それを順番にのんたんに着せています。
でも、大きくなるにつれてズボンのお下がりは難しくなりますね。どれもこれも膝が…(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/03/18/Tue 16:11 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。