おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


傷あと…
楽しい遠足(笑)が残したもの… 

それは膝につくった擦り傷。
暖かな日だったので、この春初めての素足にスカートというスタイルでお出かけしたのんたんは、元気いっぱい動物園内を歩き回り、勢いよく思いっ切り転んでくれました。
今まで何度も転んできたけれども、ズボンにタイツという状態での衝撃とは比べ物にならないナマ足の痛さ(苦笑)。
転んだときもいっぱい泣いたけれども、どうにかがんばって歩き続けたのんたん、膝には痛々しい傷あと。

そんな傷あとを見るたびに『ウァ~ン!!』と大泣きするのんたん。
本当に一日中泣いてました(苦笑)。
ご機嫌に遊んでいるな~と思っていたら突然の号泣。そして私にすがりついて涙をポロポロこぼしながら足を指差し…。
擦り傷が痛むはずはないのに、足を引きずってみたり、痛い足を持ち上げて一生懸命アピールしてみたり、本当に一日中大騒ぎでもう大変!

明日はもう少し傷あとも小さくなっているだろうし、涙の数も少なくなるかな?

教訓:元気に歩き回る場所には長ズボン着用!!

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


そっか~、動物園は楽しかったけれど、痛々しい傷跡も残っているんですね。
自分の膝を見るたびに、痛みを思い出しちゃうんでしょうね~。
うちはどちらかというとユメくんがいつまでも痛い痛いといい続けるタイプです。
次の日もそのまた次の日も、湯舟に傷跡を浸けられない・・・そんな感じ。
さすがにのんたんみたいに号泣はしないけれどね。
この教訓、のんたんのためにも忘れてはいけませんね~。
ユカチャン | URL | 2008/03/26/Wed 22:51 [EDIT]
生足で転ぶと痛さが強いですよね~(>_<)
それはのんたん…ちょっと辛かったでしょう…
一生懸命アピールしているところがなんとも愛らしい
早く傷が小さくなるといいね(*^_^*)
oma | URL | 2008/03/27/Thu 01:49 [EDIT]
ああ、分かりますよ~その傷の気にし具合、Naoにそっくり(苦笑)。
うちなんかちっちゃう傷なのに、わざわざズボンをたくし上げ、指を指して「いたー」って。ぜったい痛くないやろ?!ってみんな相手にしないのですが…。

「いたー」の言葉を覚えたNaoは一日中言ってますよ。ほんと些細なこと、ちょっとminatoが触れただけでも!おお、怖い…。
slo-mo-life | URL | 2008/03/27/Thu 22:04 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、それはそれはひどい痛がり様でした。
何かあったの?!なんて、とんきちと遊んでいる姿を見に行くと、ひとりで膝を指差して涙をポロポロ…。
まだことばがでないのでただただ泣くばかり。本当に困っちゃいました。
ユメくんも同じタイプだったなんて意外! 最近はユメくんの意外な一面にビックリすることが多いな(笑)。
ママきち | URL | 2008/03/28/Fri 15:51 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんにちは~*
今までに体験したことがないような痛さだったようで、転んだときはそれはそれはひどい泣き(苦笑)。
その場ではあまり相手をせずに忘れさせるようにしていたのですが、さすがにおウチで遊んでいるときには忘れることができなかったようで、思い出しては膝を見て涙、困っちゃいました。
ママきち | URL | 2008/03/28/Fri 15:55 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、Naoちゃんとのんたん、やっぱりどこか似てますよね~(笑)!
ウチもことばがでていたら一日中『いたー!!!!!!』っていわれてたんだろうな。それも相手にできないくらいの大きな声で(苦笑)。
どんどんとことばを覚えていっているNaoちゃん、今の時期、周りで話すときも何かと気になっちゃいますよね。
ウチはヘンことばが大好きなとんきちがいるので、まともな地球語が習得できるか今から不安…というか、もうそろそろしゃべりなさいよ~って感じ…(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/03/28/Fri 15:59 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。