おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ボクもワタシも大満足
ボクもワタシも大満足春休みも残すところあと2日。

遊び納め…というわけではないけれども、今日もお友だちと一緒におでかけ。
車で向かったその公園は、通称『交通公園』と呼ばれている場所。広い公園の敷地内、メインとなっているのは実際の公道をちっちゃくしたもの。
横断歩道に信号、車道には中央分離帯や停止線まで書かれているここは、遊びながら交通ルールを学びましょうというところ。もちろん、公園内なので車は走っておらず小さな子どもたちも安心して遊べます。
そう、とんきちたちのような暴走族がいなければ…(苦笑)。

公園内、自転車OKなのでお友だちと約束して自転車持参で行ったとんきちたちご一行。
コマなしになって公道デビューも果たして、二輪に自信が持てるようになってきたとんきちはお友だちと競争しながら公園内を疾走、滑走、激走…(汗)。
危ないので途中で何度も声をかけてスピードダウンを勧告、命令(苦笑)するのですが、これがまたなかなか実行できない。お友だちと一緒に遊んでいるので、みんなが一斉にスピードダウンしないと自分だけ遅れちゃう…ということになるので、そう簡単に私のことばなんて聞けやしない!といった様子のとんきち。
のんたんのように周囲に全く関心なく突き進むような小さい子もいるので、強制的に自転車を止めさせて声をかけることもたびたび…。

そんなとんきちのことは全く気にもせずただひたすら遊び続けていたのがのんたん。
ゲームセンターにあるような、お金を入れて動くアンパンマンの乗り物を見つけては猛ダッシュ!で駆け寄り、ワガモノ顔で特等席に腰を下ろし、お友だちが寄ってきても知らん顔(苦笑)。ただひとつ、お金を入れたら動く…ということを知らないのんたんが私に『うごかして!!』とおねだりしなかったことが救いかな(笑)。
アンパンマンに飽きたら公園内を端から端まで歩き回り、汽車型の遊具を見つけては客車部分に座りご満悦…かと思えば、お友だちのキックボード・押し車を借りてどこまでもどこまでも突き進み、見ず知らずのお友だちが遊ぶ長縄に異常接近…(汗)。
怖いもの知らずののんたん、私のことを呼ぶこともなく、気の向くままにどこまでも歩いていっちゃうので私のほうがヘトヘト。さすがに、まだまだひとりで送り出すには幼すぎるのんたん、後ろから見守っていなければどこでどんな行動をするか分からないし…ね。

お弁当を食べて、たくさん遊んで、おやつを食べて、たくさん遊んで…そんな幸せいっぱいの公園での一日。
2歳前ののんたんには体力的に厳しかったかな~なんて思うのですが、このお嬢さん、本当にタフで疲れ知らず。絶えずタッタッタッタッ…と駆け回り、興味のあるものを見つけては周りを気にせず追い求め…、お付き合いさせてもらう私のほうがクタクタです。
とんきちも公園にいる間中自転車を乗り回し、おやつを食べるとき以外はずっと自転車のサドルに座ったまま…という具合。お尻、痛くないのかな~なんて心配しちゃったり(笑)。

ま、疲れたといっても私もお友だちとたくさんおしゃべりして楽しそうに過ごす子どもたちの姿を見て、大満足の一日が過ごせたんですけれどもね。
ただ、もう少しわがままを言わせてもらえれば、のんたん、もう少しだけおかあさんの近くで遊んでいてはくれませんか?なんてね(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


ママきちさん、こんにちわ^^
もう、春休み終了ですね。
家は、昨日から行ってます。
少し、自宅が静かになりました(^^;
「交通公園」、子供が自転車練習するのは、最高ですね。
こちらにもあり、たまに行くんですが、子供達は疲れ知らずで遊んでいます。
めら | URL | 2008/04/10/Thu 14:55 [EDIT]
いいですね、こんな風に子供同士で遊べる公園♪
大人が手伝ったり、側で見守らなくちゃ危ない大型遊具は、子供にとっては魅力的でしょうが、大人は想像以上に疲れますもんね(^^;)。
それでものんたんの存在が大きいですもんね~。うふふ、想像して笑いながら読んでしまいました。だって本当にNaoの行動とよく似ているんですもん。Naoも自分で行動しちゃう派(^^;)。ほんと誰に似たのよ?!と日に数度は考えちゃいます(苦笑)。な~んて、そんな姿、大変だけど頼もしいな、って思っているんですけどね。
slo-mo-life | URL | 2008/04/10/Thu 16:55 [EDIT]
ママきちさん、お疲れ様でした(^^)
ユメくんがちょうどのんたんのような子でしたよ。
何処へでもひとりでスタスタと・・・本当に付いて回るのが大変だったもんです。
のんたんもまさに全てのものに興味津々なお年頃?!
ユカチャン | URL | 2008/04/10/Thu 20:33 [EDIT]
交通公園…楽しそうですね(*^_^*)
自転車を楽しむとんきち君にとどまることをしらないのんタン…
ママきちさんもさぞかしいい運動になったことでしょうね~
私も子どもが小さい時に「もう少しお母さんを気にしてよ~」なんて何度思ったことか… でも、子どもの興味は止められないものです(^_^;)
春休みに楽しい1日が過ごせたのはよかったね(*^^)
oma | URL | 2008/04/11/Fri 00:01 [EDIT]
めらさん
めらさん、長いな~なんて思っていた春休みも終わって、今日から元気いっぱい幼稚園に出かけていきました。
お相手のいないのんたんはやっぱり私の後を追って何かと真似っこしてます。早々とお昼寝もしちゃってるし…。
なかなか自転車に乗ることができない土地に住んでいるので、こういう公園に行くととんきちのテンションもUP!UP!でもう大変です。
疲れた~と座り込むよりも、『ちょっと休憩しなさいよ!』なくらい走り回ってくれるほうが子どもとしては頼もしいですね(笑)。
ママきち | URL | 2008/04/11/Fri 11:37 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
そうそう、大型遊具って楽しいんだけれども、みんながみんなルールを守って遊んでいるわけではないので、楽しいと危ないが隣り合わせなんですよね。
なんて、ここの公園でもとんきちたち暴走集団は他の親子連れからしたら危険!だったんだろうな~と同じく小さな子を持つ親として申し訳ない気持ちです(苦笑)。
子どもたちを自由に遊ばせて、親はのんびり…なんていうお友だちとは反対に、あっちこっち動き回るのに忙しいのんたんを追うのはかなりの運動でした。でも、本人が楽しんでいるからお付き合いしないとね~。
Naoちゃんと一緒に公園に行ったら、のんたんとふたりどこまでもどこまでも突き進んじゃうのかな~。そんなふたりの後ろ姿を見失わないように追い回す私たち、なんだか楽しそうですよね(笑)。コレからの女の子はこれくらい前向きじゃないとね!な~なんて。
ママきち | URL | 2008/04/11/Fri 11:42 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、お疲れ…だなんて、ただただついてまわっていただけなんですけれどもね~(笑)。
ユメくんも好奇心旺盛クンだったんですね。
やっぱり子どもはこれくらいの行動力があるほうが楽しいことにたくさん巡り会えていいのかもしれませんよね。
のんたんがひとりで突き進んでいくので、私はついて回っているのが分からないように後ろからそ~っと歩いてました。私の姿を意識するとなにかと呼ばれて大変だからね~。
危ないときにだけサッと手を差し出せる、そんな距離でこれからも見守っていきたいと思ってます(笑)。
ママきち | URL | 2008/04/11/Fri 11:46 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんにちは~*
はい、とってもとっても楽しかったみたいです。
とんきちは『またいきたいね~』と次を楽しみにしているみたいだし、のんたんは何も言わないけれども(笑)あの弾けっぷりはかなりの満足感だったと…(笑)。
なかなか子どもだけで楽しめる場所って少ないので、こういうときに思いっ切り体を動かして楽しめるようにしたいな~と思いつつも、やっぱり姿が見えなくなるときになる私。
幼稚園、まだまだ幼いですものね。のんたんなんて怖くって目が離せないし…(苦笑)。

ママきち | URL | 2008/04/11/Fri 11:49 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。