おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


収穫を夢見て… 
収穫を夢見て… 

今年もブルーベリーのつぼみが膨らむ季節となりました。

実はこのブルーベリー、冬期剪定をしなかったんです。
苗木を買ってウチで育て始めて4回目の春。どうしても的確な剪定の仕方が分からず、紅葉はするけれども落葉はしない樹を眺めていたら春になっちゃいました(苦笑)。
枝が混みいっていると花芽・実の育ちが悪くなるので、通気性を良くし、栄養を行き渡らせるためにも剪定は大切な作業なんだけれども…。
確か去年は思いっ切りバッサリ行き過ぎて、花芽がつくであろうたくさんの枝も落としてしまった私。今年はそんな教訓、いや、苦い思い出からたくさんの花芽をそのままにしちゃいました。

例年以上に花芽をたくさんつけた樹に嬉しくなるやら、栄養が足りなくなることを考えてドキドキヒヤヒヤするやらなんだか複雑な心境ですが、なにごともやってみなくちゃ分からないってことで、今年はこれでいってみます。
収穫といっても私がヨーグルトやアイスクリームにトッピングする程度しか楽しめたことがないので、そのうち、そのうち、こぼれんばかりのブルーベリーを手にしてみたい…ものです(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


うん!なんとも可愛らしいつぼみですね~。
とっても優しい感じがしちゃいます。
たくさん実がなって、我が家にも届かないかな~(笑)?
ユカチャン | URL | 2008/04/13/Sun 22:50 [EDIT]
ママきちさんこんばんは!
かわいい蕾ですね~!我が家のは、まだまだです。やっぱり日当たりかな~。
私も花芽、葉芽の違いがよくわからなかったのですが、よ~くみると、やっぱり違いがあるようです。「わかってきた!」という旦那君にお任せしちゃいました(笑)
うちの場合、剪定も大事だけど、まずはもっと環境のいいところに植え替えかな・・・?
piroko | URL | 2008/04/14/Mon 00:05 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、ありがとうございます!
ブルーベリーの実からは想像できない、可憐な白い花ですよね。
スズランのように下を向いてぷっくりしている姿、ず~っと見ていても飽きないんです(笑)。
『収穫のおすそわけ…』なんて、自家製ジャムがお届けできるくらいになってほしいな~と思っているのですが、まだ4~5年かかりそう(泣)。
ママきち | URL | 2008/04/15/Tue 23:16 [EDIT]
pirokoさん
pirokoさん、こんばんは~☆
pirokoさんのおウチはまだなんですね。
陽当たり…、う~ん、でもね、pirokoさんとこの見事な紅葉にはいつも見とれているんですよ。ホント、きれいに色づいているもの。
そうか、花芽と葉芽の違い、しっかり見たら分かるんですね。
私、まだまだ観察が足りないんだろうな~。
pirokoさんのところのように、ダンナさまが『まかせて!』だったらいいけれども、ウチはダメですね~。
どこのおウチも良し悪し…ですね(苦笑)。
ママきち | URL | 2008/04/15/Tue 23:24 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。