おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ふしぎなでまえ


ふしぎなでまえ
かがくい ひろし 
講談社


最近のとんきち、図書館に出かけるとひとり絵本コーナーに消えていき、自分でオヤスミ前の絵本を見つけてくるようになりました。
絵本のタイトル順に並んでいるこちらの図書館、背表紙からとんきちに伝わる情報はとっても少ないんですが、それでもしっかり自分好みのものを見つけてくるからビックリ。

ものぐさで有名なじゃがさんとさつまさん、お腹がすいたけれども作るのがいやで出前をとることにしました。
『ラーメンにカレーライスにおすしにてんどんに…』とラーメン屋さんにすし屋さん、天ぷら屋さんに電話をかけて出前を頼んだのですが、ピンポ~ンとじゃがさんの家にやってきたのは空のお皿。
おまけにこのお皿たち、お腹がすいているようで『カレーライスがたべたいです』『らーめんをください』なんていっています。
大変!と、とりあえずいわれたものを作ることにしたじゃがさんとさつまさん。『めんどくさいな~』といいながら作ったカレーライスとラーメンをお皿たちに出すと、なんとこのお皿たち『まずい。つくりなおしてください。』なんて言い出しました。
これにはさすがのものぐさじゃがさんとさつまさんも悔しがり、それはそれはすごい勢いで作り直しました。そう、今度は『ちゃんとつくるぞー!』『がんばるわよー!』という気合いを入れて…。
なんだか変な出前だけれども、じゃがさんとさつまさんはお皿たちを満足させることができるのかな? そして、お腹の空いたじゃがさんとさつまさんはどうなるんでしょう。

出前といえばピザだけ…な我が家、このお話のようにどんぶりものを出前でお願いするということがないので、とんきちはちょっとだけ『へ~、いいな~』な思いでお話を聞き始めていました。
もちろん、すぐに『いや~、これだったらいらない!!』なんて思い直してましたけれども…(苦笑)。
このお話、出前というものを題材にしているけれども、このじゃがさんとさつまさんのような『めんどくさいな~』な思いで行動すると何もかもが上手くいかないんですよね。
まだまだとんきちには実感できないようなことかもしれないけれども、このお話のように『がんばるぞ~!』な気持ちを持って何にでも取り組んでほしいな~と…。

スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


表紙もなんだか雰囲気があって、とっても面白そうなお話ですね~。
じゃがさんとさつまさんは、じゃがいもとさつまいもさんなのかな?
とんきちくんのように自分でちゃんと絵本を選んでくるようになると、こちらも「どんな絵本を選んでくるのかな~?」なんて楽しみが増えちゃいますね。
いつの日かきっと、こんなとんきちくんの姿を見てのんたんもしっかり自分好みの絵本を選んでくるんでしょうね~。
うん、またそれも楽しみ(^^)
ユカチャン | URL | 2008/04/30/Wed 20:56 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、こんにちは~*
ありゃりゃ…またまたお返事がかなり遅くなってしまいましたね。ごめんなさいね(泣)!!

じゃがさんとさつまさんはもちろん、おいもコンビさんです。
とんきち、自分で本を選び始めた頃は、見たことのあるものばかりだし電車ものばかりだし…なんていうことが多かったんです。
こうして選ぶ絵本を見るだけでも成長が感じられておもしろいですね。
のんたん、今からかなり絵本っ子です。眠たくなってきたら自分から絵本をとりにいっちゃうくらい…(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/07/Wed 12:02 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。