おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


悲しい出来事
涙涙で私にしがみついて『いやだ~!!』と叫ぶのんたん。

むいむい好きなのんたん。
中でもてんとう虫は特別な存在のようで、姿を見つけると『とって!』とアピール。腕にのせてあげると、よちよち歩く姿を嬉しそうにいつまでも眺めています。
そんなのんたん、雨上がりの今日は数日前まで幼虫だらけだった草原が赤地に黒のてんとう虫でいっぱいな様子に大喜び。

『ッタ!』とあちこちに姿を見つけてはいたよ!と大騒ぎ(笑)。
そんな中、めずらしく黒地に赤のてんとう虫の登場にのんたんのテンションもアップアップ! 『うっわ~!』なんて感動の声を上げてじ~っと眺めちゃってる姿、見ている私もあまりのかわいさにニンマリ…。

それなのに… 
てんとう虫から少し気がそれちゃったのんたん、足を運ぶ場所をうっかり間違えちゃって…。

そう、小さなてんとう虫を踏んづけちゃったんです。
『あっ、やっちゃった!』と思ったけれども、ここで大騒ぎしては…と思った私。でも、やっぱり無反応で入られなかったんです。
『ありゃ…』だったかな? てんとう虫を見ながら声に出したものだからのんたんも慌てて視線を落とし…。

『ウッワ~~~~~(涙)!!!!!』
それはそれは大号泣の大絶叫という感じ。
泣いて泣いて、泣きながら家まで帰りました。そして家の中でも私にしがみついて『イ、ヤ、ダ~!!』なんていう状態。
これって、自分で大好きなむいむいさんをつぶしちゃったということが分かっての泣きなのかな。さっきまで動いていたのに…というショックなのかな。

かなり長いこと泣いていたのんたん、10分以上引きずっていました。
私にしがみついてそれはそれは悲しそうになくのんたん、心の中にはなにが浮かんでいたのかな。
てんとう虫をつぶしてしまったことで泣いているのかどうかは今ひとつ?なところですが、きっと我慢できない悲しい思いが溢れ出たんでしょうね。
成長したな~と思いつつ、小さな生き物に対するこの気持ち、ずっと持ち続けてほしいな~と思う私。


泣き止むきっかけはやっぱり『食』。
タイミングよくお昼ゴハンの時間だったので、泣きじゃくるのんたんを連れて台所へ…。
涙ののんたん、泣きながらあちこちをあさりだし、大好物の煮干しをゲット! 『ッタ!』と笑顔を見せてぽりぽり口に…。
色気より食い気、このお嬢さん、かなりすごいです(苦笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


それはそれは悲しい出来事だったんですね…
のんたん、むいむいさんが本当に大好きなんだね
小さいのに感受性が豊かなのはさすがママきちさんの娘ちゃんだなぁ~と思いました(*^_^*)
でも、食い気に勝てないところもかわいいよね~(>_<)
のんたんはこのまま成長して欲しいね
oma | URL | 2008/05/15/Thu 00:44 [EDIT]
ママきちさん、こんにちわ^^
それは、悲しい出来事でしたね。
でも、小さい生き物に対する気持ち、大切に育んでほしいです。
我が家の怪獣トリオは、アリを踏みつけたり・・・・・母は悲しくなります。
めら | URL | 2008/05/15/Thu 16:43 [EDIT]
のんたん、きっと大好きなてんとう虫さんを自分で踏んづけちゃったこと、何かしら理解したんだと思いました。
これって、てんとう虫さんには可哀想だったけれど、のんたんにはすごくいい経験になったし、ママきちさんにとってものんたんの成長を感じられるいい機会になりましたね。
この先、どんな小さな命も大切に思ってくれる、そんな女の子になりますよ!
でもでも・・・最後は食い気か~(^^;)
それもまた、のんたんらしくって素敵です。
ユカチャン | URL | 2008/05/15/Thu 19:32 [EDIT]
omaさん
omaさん、こんばんは~☆
むいむいさん、のんたんにとっては大切なお友だちのようです。
このことがきっかけでちょこっとだけむいむいさんが怖くなっちゃったような感じもあるので、また仲良しになれるようにしないと…と思ってます。
何でも豪快なのんたんですが、かなり臆病なところがあって、ものすごい怖がりなんです。
きっとこの時ののんたんの心、ことばで表せないくらいたくさんの思いがあったんだと…。
まあ、最後はやっぱり!の姿、ハハハ…とホッとして笑いが出ちゃいました。
ママきち | URL | 2008/05/15/Thu 21:43 [EDIT]
めらさん
めらさん、ビックリな出来事でした。
とんきちも一時期アリを見つけたらそれはそれはものすごい勢いで足を踏み降ろし…なこともありました。
そのたびに注意し続けていた私、まさかのんたんが…という驚きでした。
この涙、なんていう思いであふれたものなのかな~。『ヤッタ~むいむいさん♪』なんて思っていたのに…という辛い思い、2歳だからって軽く感じるものではないんですね。
ところで…めらさんのおウチの怪獣トリオってむー太くんとむー次くんと…だんなさま?!
ママきち | URL | 2008/05/15/Thu 21:51 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、きっとそうなんでしょうね…。
靴を履いていたとはいえ、何かの感覚を感じていただろうし…(苦笑)。
でもね、このことがあってからなんとなくのんたんはむいむいさんが怖くなっています。
一応、『むいむい~』なんて声を出して虫探しをしているのですが、服に虫が止まるとギャ~ッて泣き叫ぶことも…。
そう、このことで命に対する思い、2歳ののんたんなりに何かを感じてほしいものです。
まあ、それも食に負けちゃうくらいのものなんですけれどもね…(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/15/Thu 21:54 [EDIT]
ママきちさん、どうも足元にケチを付けられているのは、我が家だけじゃないようですね…足元注意報発令中!!

なんだかその時ののんたんの胸の内はどうだったのか…想像するとぎゅっと心が締め付けられるような…。大好きなむいむいさん、どうか今までと同じように大好きなむいむいさんでありますように。。。

ところでこちらではまだ一匹もむいむいさんを発見できません!
無性にむいむいさんに会いたい私です。
slo-mo-life | URL | 2008/05/15/Thu 23:58 [EDIT]
(oゝ艸・)。o○【☆Good Evening☆】
のんたんの心はどんな気持ちでいっぱいだったのかな???
でもその後の煮干で泣き止んだで、のんたんらしいと、クスクス(´艸`o)゚.+:
このまますくすく育って欲しいですね。
hiro | URL | 2008/05/16/Fri 00:15 [EDIT]
KOKOさん
KOKOさん、こんにちは~*
いやいや、本当に遅くなってしまってごめんなさい。一週間経とうとしているのにビックリした私(苦笑)。

そうですね~、この時期、やっぱり何かと足下が気になる年頃のようで…。なんせ、ただでさえおぼつかない足取り、注意力散漫になりがちな彼女たち(笑)、急な障害物には対処できないようです。…って、急でもなんでもないんですけれどもね(苦笑)。

このあとからむいむいさんとのんたんの関係に微妙なズレが生じています。雨と晴れ間とで大量のてんとう虫が幼虫から成虫になったんだけれども、それさえも喜べないような日があって…(涙)。
小さな胸で自分のしてしまったことに怯えて…だったのかな~なんて思うと、涙に暮れるのんたんをギュッとした私。

KOKOさんのところ、むいむいさんが出てきたらMinatoくんは超フレンドリーな関係を築くんでしょうね。もう秒読み…、いや、出会っちゃったかもしれませんね(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/21/Wed 14:28 [EDIT]
hiroさん
hiroさん、こんにちは~*
またまたお返事が遅くなってしまって、ごめんなさいね~。なかなか…なんて、言い訳してたらダメですね(苦笑)。

のんたん、どういう風に感じていたんでしょうね。
もう本当に怖かった~!という感じで全身に電気が走っていました。
かなり長いこと引きずってはいたけれども、食い気には負けちゃったのんたん。
呆れるような、いや、ホッとしたような…(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/21/Wed 14:30 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。