おやすみなさいの扉
子どもと過ごす仕事を経てママとなった今、4歳違いの兄妹との何気ない毎日、親子で出会った絵本の紹介をします。   おやすみなさいの扉をノックしてステキな夢の世界へ出かけましょう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


のんのん♪
のんたん、ブログの中だけでなくリアルの世界でも『のんたん』です(笑)。

家族からだけでなく、お友だちからものんたんと呼ばれている彼女はしっかり自分のことをのんたんだと理解。
お気に入りの絵本『ノンタン』シリーズもまるで自分のことのように楽しんでいるし(あのノンタンは男の子、『ぼく』に気づくのはいつのこと…笑?)、本名以上にこの愛称がしっかり身体に染み付いているみたい。

そんなのんたん、最近になって、私が『のん!』『のんのん!』と呼びかけるのを真似して自分でも『のんのん♪』なんていってます。
そのあどけない口調のかわいいことったらもうたまりません(←親バカです…笑)。

これからもっともっとたくさんのことばを覚えていくんだろうけれども、このたどたどしい口ぶりはもう少しこのままでいてほしいな~と思う私。
…なんていってますが、のんたん、やっぱり口は遅いようでまだおかあさんもおとうさんもモノにしてません。やっぱりお得意は『いやだ』『わんわん(鳥以外は全てわんわん…苦笑)』『ばあば(ウチ、ばあばとは同居してません、念のため…苦笑)』なんですよね。
まだまだ人間語を獲得するには時間が必要なようです(笑)。
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


そっか~、リアルにのんたんなんですね(^^)
「たん」ってつけて呼ぶこと、私のまわりでもありますよ~。
小さい子につけること多いですよね~。
それにしても、自分のことを「のんのん」だなんて可愛らしいなぁ。
うちは「いーくん」って言ったり、「ぼく」って言ったり。
それでもまだまだのんたんと同じく言葉が遅いほうなので、理解に苦しむことも・・・(^^;)
ママきちさん同様、今のこの時期が一番可愛いのかな~なんて毎日のように思っています。
「ず~っとこのままでいて欲しい!」ってパパに言ったら、パパも少し納得していました。
やっぱりみんなこの時期の可愛らしさに癒されているんですよね!
ユカチャン | URL | 2008/05/18/Sun 21:15 [EDIT]
(oゝ艸・)。o○【☆Good Evening☆】
のんたんリアルでもそうなんですね。
響きが可愛いですよね。

そういえば、おとうさん・おかあさんなんですか?
我が家もそうなんですが、ウルトラマンより遅かったです。
パパ・ママからしたら難しいのかな?
hiro | URL | 2008/05/19/Mon 22:06 [EDIT]
ユカチャンさん
ユカチャンさん、『たん』っています(笑)?
なんだか、あまりにも赤ちゃん扱いしているかな~って思うんですが、生まれた時からず~っとそう呼んでいるので今さら変更が難しくって…(苦笑)。
イオくん、『ぼく』っていえるんですね。ユメくんの影響かな?
とんきちは、まだまだ自分のこと『○○くん』っていってます。友だちと一緒の時だけちょっとカッコつけて『ぼく』『おれ』なんていってみたり(笑)。
上機嫌で宇宙語で歌を歌っているときなんて、本当にかわいらしいですよね。
あっという間に過ぎちゃうこの時期、『かわいい~♪』の思いでしっかり楽しみましょうね!
ママきち | URL | 2008/05/21/Wed 14:41 [EDIT]
hiroさん
hiroさん、のんたんという呼び名、おなかにいるときにとんきちとふたりで呼んでいたことから始まっているんです。
のんたんと呼べて、とんきちの名前と響きを似せて…という何とも逆の順序で名前を考えちゃったくらい(苦笑)。

ウチ、おとうさん・おかあさんです。
ふたりともパパ・ママとは無縁で、自分のことをパパ・ママと呼ぶのはなんともこそばゆくって、自然とおとうさん・おかあさんになっていました。
ウルトラマンとおとうさん・おかあさん、どちらが簡単?なんていわれたら…。
きっと、チビ怪獣ちゃまにとって、呼ばないといけない存在(おねだりだったり変身だったり…苦笑)がウルトラマンだったんでしょうね~。おとうさん・おかあさんは呼ばなくてもいつもそばにいてくれるし…(笑)。
ママきち | URL | 2008/05/21/Wed 14:50 [EDIT]



TRACK BACK
TB*URL





Copyright © おやすみなさいの扉. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。